This HTML5 document contains 122 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
n29http://commons.wikimedia.org/wiki/Special:FilePath/Morane_D-3801_J-143.
n39http://es.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n20http://commons.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n36http://vi.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
n47http://cs.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n24http://sv.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n12http://ja.wikipedia.org/wiki/MS406_(航空機)
n35http://bg.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n46http://www.ontologydesignpatterns.org/ont/dul/DUL.owl#
n44http://sh.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
schemahttp://schema.org/
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
n2http://ja.dbpedia.org/resource/MB.150_(航空機)
n17http://ja.dbpedia.org/resource/P-36_(航空機)
n28http://dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
n9http://fr.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n22http://ja.dbpedia.org/resource/D.520_(航空機)
n53http://sl.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
n33http://sr.dbpedia.org/resource/Моран-Солније_MS.
n42http://pt.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n31http://ca.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
n32http://pl.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n25http://ja.dbpedia.org/resource/航空機の一覧_(I-M)
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
n50http://uk.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n8http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n52http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/cl-pln4/230MS406.
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
n34http://commons.wikimedia.org/wiki/Special:FilePath/Morane_D-3801_J-143.jpg?width=
n26http://hu.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n4http://ja.dbpedia.org/resource/MS406_(航空機)
n43http://ja.dbpedia.org/resource/F2A_(航空機)
n48http://de.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n19http://www.wikidata.org/entity/
n21http://fi.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
dbpedia-nlhttp://nl.dbpedia.org/resource/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
n18http://ru.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n41http://hr.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
n23http://ja.dbpedia.org/resource/ドボワチン_D.
n40http://ja.dbpedia.org/resource/イスパノ・スイザ_HS.
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n30http://it.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_MS.
n45http://he.dbpedia.org/resource/מוראן-סולנייה_M.S.
n14http://ja.wikipedia.org/wiki/MS406_(航空機)?oldid=
n51http://ja.dbpedia.org/resource/LaGG-3_(航空機)
n38http://tg.dbpedia.org/resource/Morane-Saulnier_M.S.
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
Subject Item
n12:
foaf:primaryTopic
n4:
Subject Item
n22:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
n2:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
n25:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:1935年の航空
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:タイ王国空軍
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:ヴァンター航空博物館
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:アヴィア_B-135
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
n43:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
n4:
rdf:type
dbpedia-owl:Aircraft owl:Thing n19:Q11436 dbpedia-owl:MeanOfTransportation n46:DesignedArtifact schema:Product
rdfs:label
MS406 (航空機)
rdfs:comment
モラーヌ・ソルニエ MS.406(Morane-Saulnier M.S.406)は第二次世界大戦初期のフランスの戦闘機である。1934年7月のフランス戦闘機の近代化計画で採用された。1935年8月8日に初飛行したMS.405の改良型として、1938年に大量生産が開始された。低翼単葉、引き込み脚、密閉風防を採用しているが、胴体後部は羽布張りの構造であった。第二次大戦開戦時に約600機が軍に引き渡されており、P-36とともにドイツ空軍機と戦った。エンジンの馬力不足による低速、機関砲他のシステムの信頼性不足により劣勢であったものの、1940年6月8日に、ロベール・ウィヤム大尉が操縦するMS.406は3機のBf109を15秒で撃墜した。フランスにおける戦闘で合計150機のMS.406が撃墜されたのに対し、敵機は191機が撃墜され、おそらく89名が死亡した。約100機のMS.406は地上で破壊され、他の50機は敵の手におちるのを防ぐため、パイロットによって破壊された。フランス以外でもスイス、フィンランド、トルコなどで運用され、特にフィンランド空軍で使用された機体は、継続戦争時にソ連空軍から鹵獲した同じイスパノ・スイザ系のM-105Pエンジン(出力1,100hp)に換装され、最大速度522km/h、実用上昇限度12,000mと性能が向上し、「メルケ・モラーヌ(Mörkö Morane、メルケとはフィンランド語で「お化け」の意)」またLaGG-3と同じエンジンだったことから「ラグ・モラーヌ」 と呼ばれ、ソ連相手に奮戦した。
owl:sameAs
n8:Q659647 n9:406 n18:406 n20:406 n21:406 n24:406 n26:406 dbpedia-nl:Morane-Saulnier_MS_406 n28:406 n30:406 n31:406 n32:406 n33:406 n35:406 n36:406 n38:406 n39:406 n41:406 n42:406 n19:Q659647 n44:406 n45:_406 n47:406 n48:406 n50:406 n53:406
foaf:name
モラーヌ・ソルニエ M.S.406
foaf:isPrimaryTopicOf
n12:
prov:wasDerivedFrom
n14:48449388
dbpedia-owl:abstract
モラーヌ・ソルニエ MS.406(Morane-Saulnier M.S.406)は第二次世界大戦初期のフランスの戦闘機である。1934年7月のフランス戦闘機の近代化計画で採用された。1935年8月8日に初飛行したMS.405の改良型として、1938年に大量生産が開始された。低翼単葉、引き込み脚、密閉風防を採用しているが、胴体後部は羽布張りの構造であった。第二次大戦開戦時に約600機が軍に引き渡されており、P-36とともにドイツ空軍機と戦った。エンジンの馬力不足による低速、機関砲他のシステムの信頼性不足により劣勢であったものの、1940年6月8日に、ロベール・ウィヤム大尉が操縦するMS.406は3機のBf109を15秒で撃墜した。フランスにおける戦闘で合計150機のMS.406が撃墜されたのに対し、敵機は191機が撃墜され、おそらく89名が死亡した。約100機のMS.406は地上で破壊され、他の50機は敵の手におちるのを防ぐため、パイロットによって破壊された。フランス以外でもスイス、フィンランド、トルコなどで運用され、特にフィンランド空軍で使用された機体は、継続戦争時にソ連空軍から鹵獲した同じイスパノ・スイザ系のM-105Pエンジン(出力1,100hp)に換装され、最大速度522km/h、実用上昇限度12,000mと性能が向上し、「メルケ・モラーヌ(Mörkö Morane、メルケとはフィンランド語で「お化け」の意)」またLaGG-3と同じエンジンだったことから「ラグ・モラーヌ」 と呼ばれ、ソ連相手に奮戦した。
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-ja:モラーヌ・ソルニエ
dbpedia-owl:numberBuilt
1176
dbpedia-owl:thumbnail
n34:300
dbpedia-owl:type
dbpedia-ja:戦闘機
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
n52:html
dbpedia-owl:wikiPageID
155976
dbpedia-owl:wikiPageLength
1846
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
38
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
48449388
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:継続戦争 dbpedia-ja:トルコ dbpedia-ja:機関砲 n17: dbpedia-ja:1938年 dbpedia-ja:8月8日 dbpedia-ja:1940年 dbpedia-ja:1934年 dbpedia-ja:1935年 dbpedia-ja:お化け dbpedia-ja:スイス dbpedia-ja:6月8日 dbpedia-ja:フランス空軍 dbpedia-ja:フランス dbpedia-ja:機関銃 dbpedia-ja:ライセンス生産 dbpedia-ja:第二次世界大戦 dbpedia-ja:フィンランド空軍 dbpedia-ja:フィンランド dbpedia-ja:戦闘機 dbpedia-ja:液冷エンジン dbpedia-ja:メッサーシュミットBf109 dbpedia-ja:ソ連空軍 dbpedia-ja:イスパノ・スイザ n40:404 dbpedia-ja:フィンランド語 dbpedia-ja:レシプロエンジン dbpedia-ja:馬力 dbpedia-ja:V型12気筒 category-ja:フランスの戦闘機 dbpedia-ja:クリーモフ_M-105 dbpedia-ja:7月 dbpedia-ja:モラーヌ・ソルニエ n51: dbpedia-ja:メートル
dcterms:subject
category-ja:フランスの戦闘機
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Commons template-ja:FIN template-ja:Infobox_航空機 template-ja:SUI template-ja:TUR template-ja:Mil-aviation-stub template-ja:FRA
prop-ja:キャプション
D-3801(スイスでライセンス生産されたモデル)
prop-ja:初飛行年月日
1935
prop-ja:名称
モラーヌ・ソルニエ M.S.406
prop-ja:生産数
1176
prop-ja:用途
dbpedia-ja:戦闘機
prop-ja:画像
Image:Morane D-3801 J-143.jpg
prop-ja:製造者
dbpedia-ja:モラーヌ・ソルニエ
foaf:depiction
n29:jpg
prop-ja:運用者More
**(フランス空軍) ** ** **
Subject Item
n17:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:ヤン・ズムバッハ
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:エリコンFF_20_mm_機関砲
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:タイ・フランス領インドシナ紛争
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:EKW_C-36
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:Forgotten_Hope
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
n23:500
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:ピエール・ル・グローン
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:マックス=ヘルムート・オステルマン
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:ユーゴスラビア人民解放戦争
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:ナント・アトランティック空港
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:モラーヌ・ソルニエ
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4:
Subject Item
dbpedia-ja:モラーヌ・ソルニエMS406
dbpedia-owl:wikiPageRedirects
n4:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n4: