This HTML5 document contains 54 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
n19http://ja.dbpedia.org/resource/ヘニッジ・フィンチ_(第3代アイルズフォード伯爵)
n15http://ja.dbpedia.org/resource/ウィリアム・レッグ_(第4代ダートマス伯爵)
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n9http://dbpedia.org/resource/Heneage_Legge_(1788–1844)
n22http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n2http://ja.dbpedia.org/resource/ヘニッジ・レッグ_(1788年生)
n12http://ja.dbpedia.org/resource/ジョージ・レッグ_(第3代ダートマス伯爵)
n16http://ja.wikipedia.org/wiki/ヘニッジ・レッグ_(1788年生)
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n18http://ja.dbpedia.org/resource/庶民院_(イギリス)
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n11http://ja.wikipedia.org/wiki/ヘニッジ・レッグ_(1788年生)?oldid=
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n6http://ja.dbpedia.org/resource/アーサー・レッグ_(イギリス陸軍将校)
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n21http://www.wikidata.org/entity/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
n16:
foaf:primaryTopic
n2:
Subject Item
n15:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n2:
Subject Item
dbpedia-ja:ヘニッジ・レッグ
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n2:
Subject Item
n2:
rdfs:label
ヘニッジ・レッグ (1788年生)
rdfs:comment
オナラブル・ヘニッジ・レッグ(The Honourable Heneage Legge、1788年2月28日 - 1844年12月12日)は、イギリスの庶民院議員。レッグは、第3代ダートマス伯爵ジョージ・レッグの次男であり、母レディ・フランシス (Lady Frances) は、第3代アイルズフォード伯爵ヘニッジ・フィンチ (Heneage Finch, 3rd Earl of Aylesford) の娘であった。第4代ダートマス伯爵ウィリアム・レッグやオナラブル・アーサー・レッグ将軍とは兄弟である。レッグは、バンベリー選挙区 (Banbury) から1819年に初めて議員に選出され、1826年に議席を弟アーサーに譲るまで、その座に留まった。レッグは関税局長官 (Commissioner of Customs) も務めた。レッグは、1821年に妻メアリ(Mary:旧姓ジョンストン née Johnstone)と結婚した。レッグは1844年に56歳で死去した。未亡人となった妻は、その後4年間生きていたが、1848年6月に死去した
owl:sameAs
n9: n21:Q15209154 n22:Q15209154
foaf:isPrimaryTopicOf
n16:
prov:wasDerivedFrom
n11:58768108
dbpedia-owl:abstract
オナラブル・ヘニッジ・レッグ(The Honourable Heneage Legge、1788年2月28日 - 1844年12月12日)は、イギリスの庶民院議員。レッグは、第3代ダートマス伯爵ジョージ・レッグの次男であり、母レディ・フランシス (Lady Frances) は、第3代アイルズフォード伯爵ヘニッジ・フィンチ (Heneage Finch, 3rd Earl of Aylesford) の娘であった。第4代ダートマス伯爵ウィリアム・レッグやオナラブル・アーサー・レッグ将軍とは兄弟である。レッグは、バンベリー選挙区 (Banbury) から1819年に初めて議員に選出され、1826年に議席を弟アーサーに譲るまで、その座に留まった。レッグは関税局長官 (Commissioner of Customs) も務めた。レッグは、1821年に妻メアリ(Mary:旧姓ジョンストン née Johnstone)と結婚した。レッグは1844年に56歳で死去した。未亡人となった妻は、その後4年間生きていたが、1848年6月に死去した
dbpedia-owl:wikiPageID
2881834
dbpedia-owl:wikiPageLength
1500
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
26
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
58768108
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n6: dbpedia-ja:1788年 dbpedia-ja:2月28日 dbpedia-ja:12月12日 dbpedia-ja:1848年 n12: category-ja:レッグ家 dbpedia-ja:1844年 category-ja:イギリス貴族の子女 dbpedia-ja:1821年 n18: category-ja:1844年没 dbpedia-ja:1819年 n19: category-ja:1788年生 dbpedia-ja:ダートマス伯爵 category-ja:イギリスの庶民院議員 dbpedia-ja:オナラブル dbpedia-ja:バンベリー選挙区 dbpedia-ja:1826年 dbpedia-ja:アイルズフォード伯爵 n15:
dcterms:subject
category-ja:レッグ家 category-ja:イギリスの庶民院議員 category-ja:1788年生 category-ja:1844年没 category-ja:イギリス貴族の子女
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:S-par template-ja:Hansard-contribs template-ja:End template-ja:S-bef template-ja:S-aft template-ja:Normdaten template-ja:People-stub template-ja:S-start template-ja:S-ttl template-ja:Reflist
prop-ja:title
dbpedia-ja:バンベリー選挙区
prop-ja:years
1819