This HTML5 document contains 58 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
dbpedia-dehttp://de.dbpedia.org/resource/
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n17http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n19http://ja.dbpedia.org/resource/こうもり_(オペレッタ)
n13http://ja.wikipedia.org/wiki/テオドール・グシュルバウアー?oldid=
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
wiki-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
dbpedia-frhttp://fr.dbpedia.org/resource/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n11http://www.wikidata.org/entity/
dbpediahttp://dbpedia.org/resource/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
wiki-ja:テオドール・グシュルバウアー
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
n19:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:クルト・アイヒホルン
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:クルト・ヴェス
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:リンツ・ブルックナー管弦楽団
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:アラン・ロンバール
dbpedia-owl:successor
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
prop-ja:after
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:読響Symphonic_Live〜深夜の音楽会
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
rdfs:label
テオドール・グシュルバウアー
rdfs:comment
テオドール・グシュルバウアー(Theodor Guschlbauer、1939年4月14日 - )は、オーストリアの指揮者。ウィーンの生まれ。ウィーン国立音楽院でハンス・スワロフスキーに師事した後、ロヴロ・フォン・マタチッチとヘルベルト・フォン・カラヤンの下で研鑽を積む。ウィーン・フォルクスオーパーやザルツブルク州立劇場の指揮者を経て、1969年にリヨン歌劇場の首席指揮者に就任する。1975年から1983年までリンツ・ブルックナー管弦楽団の首席指揮者、1983年から1998年までストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、1997年から2001年までラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を歴任した。
owl:sameAs
dbpedia-de:Theodor_Guschlbauer dbpedia:Theodor_Guschlbauer n11:Q391030 dbpedia-fr:Theodor_Guschlbauer n17:Q391030
foaf:isPrimaryTopicOf
wiki-ja:テオドール・グシュルバウアー
prov:wasDerivedFrom
n13:58831754
dbpedia-owl:abstract
テオドール・グシュルバウアー(Theodor Guschlbauer、1939年4月14日 - )は、オーストリアの指揮者。ウィーンの生まれ。ウィーン国立音楽院でハンス・スワロフスキーに師事した後、ロヴロ・フォン・マタチッチとヘルベルト・フォン・カラヤンの下で研鑽を積む。ウィーン・フォルクスオーパーやザルツブルク州立劇場の指揮者を経て、1969年にリヨン歌劇場の首席指揮者に就任する。1975年から1983年までリンツ・ブルックナー管弦楽団の首席指揮者、1983年から1998年までストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、1997年から2001年までラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を歴任した。
dbpedia-owl:wikiPageID
2545505
dbpedia-owl:wikiPageLength
705
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
20
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
58831754
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:ウィーン国立音楽大学 dbpedia-ja:指揮者 dbpedia-ja:リンツ・ブルックナー管弦楽団 dbpedia-ja:ザルツブルク州立劇場 dbpedia-ja:ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団 category-ja:オーストリアの指揮者 dbpedia-ja:ハンス・スワロフスキー dbpedia-ja:ロヴロ・フォン・マタチッチ dbpedia-ja:ヘルベルト・フォン・カラヤン dbpedia-ja:オーストリア category-ja:ウィーン出身の人物 category-ja:ウィーン国立音楽大学出身の人物 dbpedia-ja:ウィーン dbpedia-ja:ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団 dbpedia-ja:ウィーン・フォルクスオーパー category-ja:存命人物 dbpedia-ja:リヨン国立オペラ dbpedia-ja:1939年 dbpedia-ja:4月14日 category-ja:1939年生
dcterms:subject
category-ja:1939年生 category-ja:ウィーン国立音楽大学出身の人物 category-ja:ウィーン出身の人物 category-ja:存命人物 category-ja:オーストリアの指揮者
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Classic-stub template-ja:ウィキポータルリンク template-ja:Music-bio-stub template-ja:Normdaten template-ja:Reflist
Subject Item
dbpedia-ja:クラシック音楽の指揮者一覧
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
Subject Item
dbpedia-ja:グシュルバウアー
dbpedia-owl:wikiPageRedirects
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:テオドール・グシュルバウアー