This HTML5 document contains 56 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n20http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n25http://ja.wikipedia.org/wiki/アイン・マラッハ?oldid=
n6http://he.dbpedia.org/resource/
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n13http://uk.dbpedia.org/resource/
n17http://sv.dbpedia.org/resource/
n23http://www.mnsu.edu/emuseum/archaeology/sites/middle_east/ainmallahasite.
dbpedia-plhttp://pl.dbpedia.org/resource/
n8http://fi.dbpedia.org/resource/
n12http://no.dbpedia.org/resource/
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
wiki-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
dbpedia-frhttp://fr.dbpedia.org/resource/
n7http://ms.dbpedia.org/resource/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n19http://www.wikidata.org/entity/
dbpediahttp://dbpedia.org/resource/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
wiki-ja:アイン・マラッハ
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:アイン・マラッハ
Subject Item
dbpedia-ja:縄文犬
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:アイン・マラッハ
Subject Item
dbpedia-ja:イヌの起源
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:アイン・マラッハ
Subject Item
dbpedia-ja:アイン・マラッハ
rdfs:label
アイン・マラッハ
rdfs:comment
アイン・マラッハ(英: Ain Mallaha)は、現在のイスラエル北部フラ湖近郊の丘陵地にある、ナトゥーフ期の考古遺跡。遺跡の年代は紀元前10,000年から8,000年頃と推定される。当時、辺りはオーク、アーモンド、ピスタチオなどの樹木に覆われた森林地帯であった。住民はガゼル、ダマジカ、イノシシ、アカシカ、ノロジカ、ノウサギ、リクガメ、ほか爬虫類や魚類などを食用に狩猟していたことが分かっている。 この遺跡からは、老女と生後4~5か月の子犬が一緒に埋葬されている墓が発見された。これは家畜化された犬とその埋葬事例に関する、最も初期の考古学的な証拠とされている。
owl:sameAs
dbpedia:Ain_Mallaha n6:עינן n7:Ain_Mallaha n8:Ain_Mallaha dbpedia-fr:Mallaha n12:Eynan n13:Айн_Малаха n17:Aïn_Mallahah dbpedia-pl:Eynan-Mallaha n19:Q2915013 n20:Q2915013
foaf:isPrimaryTopicOf
wiki-ja:アイン・マラッハ
prov:wasDerivedFrom
n25:58812702
dbpedia-owl:abstract
アイン・マラッハ(英: Ain Mallaha)は、現在のイスラエル北部フラ湖近郊の丘陵地にある、ナトゥーフ期の考古遺跡。遺跡の年代は紀元前10,000年から8,000年頃と推定される。当時、辺りはオーク、アーモンド、ピスタチオなどの樹木に覆われた森林地帯であった。住民はガゼル、ダマジカ、イノシシ、アカシカ、ノロジカ、ノウサギ、リクガメ、ほか爬虫類や魚類などを食用に狩猟していたことが分かっている。 この遺跡からは、老女と生後4~5か月の子犬が一緒に埋葬されている墓が発見された。これは家畜化された犬とその埋葬事例に関する、最も初期の考古学的な証拠とされている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
n23:html
dbpedia-owl:wikiPageID
2172277
dbpedia-owl:wikiPageLength
1158
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
27
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
58812702
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:イスラエル dbpedia-ja:ノウサギ dbpedia-ja:狩猟 dbpedia-ja:丘陵地 dbpedia-ja:ガゼル dbpedia-ja:家畜化 dbpedia-ja:イノシシ dbpedia-ja:犬 dbpedia-ja:漁労 dbpedia-ja:イヌの起源 dbpedia-ja:ノロジカ dbpedia-ja:森林 dbpedia-ja:アカシカ dbpedia-ja:爬虫類 dbpedia-ja:オーク dbpedia-ja:考古遺跡 dbpedia-ja:ナトゥーフ文化 dbpedia-ja:ピスタチオ dbpedia-ja:紀元前10千年紀 dbpedia-ja:魚類 dbpedia-ja:リクガメ dbpedia-ja:フラ湖 dbpedia-ja:紀元前8千年紀 dbpedia-ja:アーモンド dbpedia-ja:埋葬 dbpedia-ja:ダマジカ category-ja:イスラエルの考古遺跡
dcterms:subject
category-ja:イスラエルの考古遺跡
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Reflist template-ja:脚注ヘルプ template-ja:History-stub template-ja:Lang-en-short