This HTML5 document contains 52 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

PrefixNamespace IRI
dctermshttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
n19http://de.dbpedia.org/resource/Kanban_(Softwareentwicklung)
dbpedia-owlhttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n32http://wikidata.dbpedia.org/resource/
n26http://fr.dbpedia.org/resource/Kanban_(développement)
n5http://www.infoq.com/jp/articles/
n25http://ru.dbpedia.org/resource/Канбан_(разработка)
n27http://uk.dbpedia.org/resource/Канбан_(розробка)
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n31http://ja.dbpedia.org/resource/看板_(曖昧さ回避)
n2http://ja.dbpedia.org/resource/かんばん_(ソフトウェア開発)
n13http://ja.wikipedia.org/wiki/かんばん_(ソフトウェア開発)?oldid=
dbpedia-plhttp://pl.dbpedia.org/resource/
n30http://dbpedia.org/resource/Kanban_(development)
n29http://es.dbpedia.org/resource/Kanban_(desarrollo)
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n24http://zh.dbpedia.org/resource/看板_(软件开发)
category-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Category:
n17http://ja.wikipedia.org/wiki/かんばん_(ソフトウェア開発)
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n28http://ja.dbpedia.org/resource/ファイル:Simple_Task_Kanban.
n20http://bg.dbpedia.org/resource/Канбан_(разработка_на_софтуер)
n18http://en.wikipedia.org/wiki/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
n23http://ja.dbpedia.org/resource/ファイル:Lean_Kanban.
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
n8http://ko.dbpedia.org/resource/간반_(소프트웨어)
n6http://www.infoq.com/jp/minibooks/
n22http://www.wikidata.org/entity/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/
Subject Item
dbpedia-ja:カンバン
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n2:
Subject Item
n2:
rdfs:label
かんばん (ソフトウェア開発)
rdfs:comment
かんばんはソフトウェア製品を開発するための方法である。さらに、かんばんは、ソフトウェア開発者に過剰な負荷をかけずに、ジャスト・イン・タイムでのソフトウェアリリースを強調したプロセスでもある。このアプローチでは、顧客へのデリバリーに必要なタスクの定義を行い、そのタスクをソフトウェア開発プロジェクトの関係者が理解するために、プロセスを視覚化する。そして、タスクの作業者は、作業をキューから引っ張って(プル)していく。
owl:sameAs
n8: dbpedia-pl:Kanban_w_tworzeniu_oprogramowania n19: n20: n22:Q180591 n24: n25: n26: n27: n29: n30: n32:Q180591
foaf:isPrimaryTopicOf
n17:
prov:wasDerivedFrom
n13:49294929
dbpedia-owl:abstract
かんばんはソフトウェア製品を開発するための方法である。さらに、かんばんは、ソフトウェア開発者に過剰な負荷をかけずに、ジャスト・イン・タイムでのソフトウェアリリースを強調したプロセスでもある。このアプローチでは、顧客へのデリバリーに必要なタスクの定義を行い、そのタスクをソフトウェア開発プロジェクトの関係者が理解するために、プロセスを視覚化する。そして、タスクの作業者は、作業をキューから引っ張って(プル)していく。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
n5:hiranabe-lean-agile-kanban n6:kanban-scrum-minibook n18:Kanban_board
dbpedia-owl:wikiPageID
2776160
dbpedia-owl:wikiPageLength
6795
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
26
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
49294929
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:仕掛品 dbpedia-ja:ジャストインタイム生産システム dbpedia-ja:かんばん dbpedia-ja:トヨタ生産方式 n23:jpg dbpedia-ja:リーン生産方式 category-ja:アジャイルソフトウェア開発 category-ja:ソフトウェア工学 category-ja:ソフトウェア開発工程 dbpedia-ja:制約条件の理論 category-ja:ソフトウェア開発 dbpedia-ja:カンバン dbpedia-ja:リーンソフトウェア開発 dbpedia-ja:CONWIP n28:jpg dbpedia-ja:アジャイルソフトウェア開発 dbpedia-ja:W・エドワーズ・デミング
dcterms:subject
category-ja:アジャイルソフトウェア開発 category-ja:ソフトウェア開発 category-ja:ソフトウェア開発工程 category-ja:ソフトウェア工学
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Reflist template-ja:About template-ja:Wiktionary template-ja:ソフトウェア開発工程
Subject Item
n31:
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
n2:
Subject Item
n17:
foaf:primaryTopic
n2: