Zは、ラテン文字(ラテンアルファベット)の26番目で最後の文字。小文字は z 。 ギリシア文字のΖ(ゼータ)に由来し、キリル文字のЗと同系の文字である。当初ラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Cから派生して新たに作られたGがΖの位置に代わりに置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた。 英語では Z が現れる単語は最も少ない。

Property Value
dbo:abstract
  • Zは、ラテン文字(ラテンアルファベット)の26番目で最後の文字。小文字は z 。 ギリシア文字のΖ(ゼータ)に由来し、キリル文字のЗと同系の文字である。当初ラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Cから派生して新たに作られたGがΖの位置に代わりに置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた。 英語では Z が現れる単語は最も少ない。 (ja)
  • Zは、ラテン文字(ラテンアルファベット)の26番目で最後の文字。小文字は z 。 ギリシア文字のΖ(ゼータ)に由来し、キリル文字のЗと同系の文字である。当初ラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Cから派生して新たに作られたGがΖの位置に代わりに置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた。 英語では Z が現れる単語は最も少ない。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 16771 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7501 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80802613 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:braille
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:character
  • Z (ja)
  • Z (ja)
prop-ja:morse
  • --・・ (ja)
  • --・・ (ja)
prop-ja:nato
  • Zulu (ja)
  • Zulu (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Zは、ラテン文字(ラテンアルファベット)の26番目で最後の文字。小文字は z 。 ギリシア文字のΖ(ゼータ)に由来し、キリル文字のЗと同系の文字である。当初ラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Cから派生して新たに作られたGがΖの位置に代わりに置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた。 英語では Z が現れる単語は最も少ない。 (ja)
  • Zは、ラテン文字(ラテンアルファベット)の26番目で最後の文字。小文字は z 。 ギリシア文字のΖ(ゼータ)に由来し、キリル文字のЗと同系の文字である。当初ラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Cから派生して新たに作られたGがΖの位置に代わりに置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた。 英語では Z が現れる単語は最も少ない。 (ja)
rdfs:label
  • Z (ja)
  • Z (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of