Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • X-33はアメリカ合衆国が開発していた再使用型宇宙往還機の無人実験機。アメリカ航空宇宙局 (NASA) とロッキード・マーチンが開発していた。スペースシャトルの後継機の一案であるベンチャースターの実証モデルであった。開発中止となり実機は完成しなかった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 562116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2560 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56786500 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 20051031100115 (xsd:double)
prop-ja:title
  • (旧)宇宙開発事業団 - 米国の次世代再使用型宇宙往還機について
prop-ja:url
  • http://www.nasda.go.jp/press/2000/02/nasa_000209_j.html
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:使用期間
  • 開発中止
prop-ja:全長
  • 21 m
prop-ja:段数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:画像の注釈
  • X-33(想像図)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像名
  • X-33 larc big.jpg
prop-ja:発展型
prop-ja:直径
  • 1380.0
prop-ja:総質量
  • 129.0
prop-ja:軌道投入能力
  • 非表示
prop-ja:運用国
prop-ja:開発者
prop-ja:開発費用
  • 9 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • X-33はアメリカ合衆国が開発していた再使用型宇宙往還機の無人実験機。アメリカ航空宇宙局 (NASA) とロッキード・マーチンが開発していた。スペースシャトルの後継機の一案であるベンチャースターの実証モデルであった。開発中止となり実機は完成しなかった。
rdfs:label
  • X-33 (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:原型 of
is foaf:primaryTopic of