Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • WHA(英: World Hockey Association、仏: Association Mondiale de Hockey)は、1972年から1979年まで存在した北米のプロ・アイスホッケーリーグである。プロ・アイスホッケーリーグの歴史においては、1925-1926シーズンをもってリーグ閉鎖したWHL(Western Canada Hockey League)以来のNHLに拮抗する勢力を誇ったメジャーリーグとして位置づけられる。もっとも優勢な立場にあったNHLにチャレンジしようとしたリーグが過去になかったわけではないが、WHAはそれらのリーグの中でも群を抜く成功を収めたといえる。この成功に当たって鍵となったのは、当時のNHLの選手契約に見られた「留保条項(チームは選手を完全な支配下に置くため契約を自動更新できる権利を留保し、選手の移籍の自由を制限する条項)」を頑なまでに採用しない姿勢を貫いたことと、選手の発掘に当たって、主に北米をターゲットとしたNHLとは異なり、全世界にスカウトの手を広げたこととされる。しかしながら、WHAに所属したチームの多くはフランチャイズが一定せず、また高額の年俸体系を導入したことも各チームの競合を招く一員となった。WHAは地元ホッケーチームがまだなかった数多くの北米主要都市に投資し、NHLオーナー達のカルテルよりもより多くの年俸でもって最優秀の選手達を誘引しようと試みたのである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 345002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7659 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 112 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55718481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • WHA(英: World Hockey Association、仏: Association Mondiale de Hockey)は、1972年から1979年まで存在した北米のプロ・アイスホッケーリーグである。プロ・アイスホッケーリーグの歴史においては、1925-1926シーズンをもってリーグ閉鎖したWHL(Western Canada Hockey League)以来のNHLに拮抗する勢力を誇ったメジャーリーグとして位置づけられる。もっとも優勢な立場にあったNHLにチャレンジしようとしたリーグが過去になかったわけではないが、WHAはそれらのリーグの中でも群を抜く成功を収めたといえる。この成功に当たって鍵となったのは、当時のNHLの選手契約に見られた「留保条項(チームは選手を完全な支配下に置くため契約を自動更新できる権利を留保し、選手の移籍の自由を制限する条項)」を頑なまでに採用しない姿勢を貫いたことと、選手の発掘に当たって、主に北米をターゲットとしたNHLとは異なり、全世界にスカウトの手を広げたこととされる。しかしながら、WHAに所属したチームの多くはフランチャイズが一定せず、また高額の年俸体系を導入したことも各チームの競合を招く一員となった。WHAは地元ホッケーチームがまだなかった数多くの北米主要都市に投資し、NHLオーナー達のカルテルよりもより多くの年俸でもって最優秀の選手達を誘引しようと試みたのである。
rdfs:label
  • WHA
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of