Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • W44T(だぶりゅーよんよんてぃー)は、東芝、および東芝モバイルコミュニケーション社(現・富士通モバイルコミュニケーションズ)が日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話のCDMA 1X WIN対応携帯電話である。2006年6月28日より発売。また、その派生機種として同年10月にはPiPitおよび全国のトヨタの各ディーラー専売端末トヨタケータイ TiMO W44T II(てぃーも だぶりゅーよんよんてぃーつー)が発売され、翌2007年3月にはトヨタの高級車ブランド「レクサス」の各ディーラー専売端末のレクサスユーザー限定のLEXUS W44T III(れくさす だぶりゅーよんよんてぃーすりー)が発売された。本項では本機種のほかに上記の通り2種類の派生機種についても便宜上記述する。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 691306 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8910 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 163 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58618712 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bluetooth
  • あり
  • (対応プロファイル: A2DP/SCMS-T, AVRCP, BIP, DUN, GAVDP, HFP, OPP, SPP)
prop-ja:cpu
  • 225.0
  • Qualcomm MSM6550
prop-ja:felica
  • なし
prop-ja:os
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャリア
  • au
prop-ja:サブカメラ有無
  • なし
prop-ja:サブ画面有無
  • なし
prop-ja:データフォルダ
  • BREW専用:約40MB
  • データフォルダ:約1GB
prop-ja:データ通信方式
prop-ja:メインカメラ方式
prop-ja:メインカメラ有無
  • あり
prop-ja:メインカメラ画素数
  • 320 (xsd:integer)
prop-ja:メイン画面サイズ
  • 2.600000 (xsd:double)
prop-ja:メイン画面方式
  • 液晶ディスプレイ
prop-ja:メイン画面色数
  • 262144 (xsd:integer)
  • EZアプリ とEZwebの表示画面は65,536色
prop-ja:メイン画面解像度
  • QVGA
prop-ja:メロディ
  • 最大128和音
  • (ヤマハ・MA-7を搭載)
prop-ja:備考
  • SAR値:0.423W/Kg
prop-ja:充電時間
  • 130 (xsd:integer)
prop-ja:利用周波数帯
  • 800 (xsd:integer)
prop-ja:厚さ
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:外部メモリ
prop-ja:
  • 51 (xsd:integer)
prop-ja:形状
  • 折りたたみ型回転2軸
prop-ja:放送受信機能
  • FM放送対応
prop-ja:日本語入力
  • モバイルRupo
prop-ja:本体色
  • black
  • crimson
  • darkviolet
  • lightgrey
  • white
  • midnightblue
  • slateblue
prop-ja:本体色1の色名
  • マーズレッド
prop-ja:本体色2の色名
  • ブラック
  • コメットブラック
  • (LEXUS W44T III)
prop-ja:本体色3の色名
  • プレアデスシルバー
prop-ja:本体色4の色名
  • ネプチューンブルー
prop-ja:本体色5の色名
  • ライトボルドー
prop-ja:本体色6の色名
  • ダークネイビー
prop-ja:本体色7の色名
  • パールホワイト
prop-ja:機種名
  • W44T・W44T II・W44T III
prop-ja:発売年
  • W44T:2006年
prop-ja:発売日
  • --06-28
  • --10-31
  • LEXUS W44T III:2007年3月中旬
prop-ja:製造
  • 東芝
prop-ja:赤外線通信機能
prop-ja:通信方式
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:連続待受時間
  • 270 (xsd:integer)
prop-ja:連続通話時間
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:重量
  • 139 (xsd:integer)
prop-ja:長さ
  • 108 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • W44T(だぶりゅーよんよんてぃー)は、東芝、および東芝モバイルコミュニケーション社(現・富士通モバイルコミュニケーションズ)が日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話のCDMA 1X WIN対応携帯電話である。2006年6月28日より発売。また、その派生機種として同年10月にはPiPitおよび全国のトヨタの各ディーラー専売端末トヨタケータイ TiMO W44T II(てぃーも だぶりゅーよんよんてぃーつー)が発売され、翌2007年3月にはトヨタの高級車ブランド「レクサス」の各ディーラー専売端末のレクサスユーザー限定のLEXUS W44T III(れくさす だぶりゅーよんよんてぃーすりー)が発売された。本項では本機種のほかに上記の通り2種類の派生機種についても便宜上記述する。
rdfs:label
  • W44T
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of