Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • UCIプロツアー2006は2006年3月5日のパリ〜ニースで開幕し、10月14日のジロ・ディ・ロンバルディアで閉幕した、国際自転車競技連合(UCI)が最上位ランクと位置づけるロードレースの2006年シリーズ戦。スペインのアレハンドロ・バルベルデが個人優勝者の座に就く。チームはチームCSCが連覇。国別ではスペインが優勝した。ところで、当初ツール・ド・フランス総合1位となっていたフロイド・ランディス(アメリカ)については個人成績順位から除外された(後にツール・ド・フランスにおける総合順位剥奪の上失格の処分が下される)。なお、2006年よりUCIプロツアー対象レースには含まれなくなった世界自転車選手権は、個人ロードをパオロ・ベッティーニ(イタリア)が制し、個人タイムトライアルはファビアン・カンチェラーラ(スイス)が制した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1142721 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7006 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 179 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47098471 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • UCIプロツアー2006は2006年3月5日のパリ〜ニースで開幕し、10月14日のジロ・ディ・ロンバルディアで閉幕した、国際自転車競技連合(UCI)が最上位ランクと位置づけるロードレースの2006年シリーズ戦。スペインのアレハンドロ・バルベルデが個人優勝者の座に就く。チームはチームCSCが連覇。国別ではスペインが優勝した。ところで、当初ツール・ド・フランス総合1位となっていたフロイド・ランディス(アメリカ)については個人成績順位から除外された(後にツール・ド・フランスにおける総合順位剥奪の上失格の処分が下される)。なお、2006年よりUCIプロツアー対象レースには含まれなくなった世界自転車選手権は、個人ロードをパオロ・ベッティーニ(イタリア)が制し、個人タイムトライアルはファビアン・カンチェラーラ(スイス)が制した。
rdfs:label
  • UCIプロツアー2006
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of