『The Elder Scrolls V: Dragonborn』 (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・ドラゴンボーン) とはアクションRPGのオープンワールドビデオゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』の第3作目のアドオン。Bethesda Game Studiosが開発し、2012年12月4日にベセスダ・ソフトワークスが で英語版をリリース、2012年12月21日に日本語版をリリースした。PlayStation 3版は2013年2月12日に、PC版は英語版が2013年2月5日、日本語版が2013年2月25日にリリースされた。PlayStation 3版の日本語版は2013年3月19日に配信されている。 『Dragonborn』ではプレイヤーキャラクターが初代の ドラゴンボーン(Dragonborn) である ミラーク (Miraak) と接触する。ゲームは以前の『The Elder Scrolls III: Morrowind』の拡張『Bloodmoon』でも舞台となった ソルスセイム (Solstheim) 島で起こる。

Property Value
dbo:abstract
  • 『The Elder Scrolls V: Dragonborn』 (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・ドラゴンボーン) とはアクションRPGのオープンワールドビデオゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』の第3作目のアドオン。Bethesda Game Studiosが開発し、2012年12月4日にベセスダ・ソフトワークスが で英語版をリリース、2012年12月21日に日本語版をリリースした。PlayStation 3版は2013年2月12日に、PC版は英語版が2013年2月5日、日本語版が2013年2月25日にリリースされた。PlayStation 3版の日本語版は2013年3月19日に配信されている。 『Dragonborn』ではプレイヤーキャラクターが初代の ドラゴンボーン(Dragonborn) である ミラーク (Miraak) と接触する。ゲームは以前の『The Elder Scrolls III: Morrowind』の拡張『Bloodmoon』でも舞台となった ソルスセイム (Solstheim) 島で起こる。 (ja)
  • 『The Elder Scrolls V: Dragonborn』 (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・ドラゴンボーン) とはアクションRPGのオープンワールドビデオゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』の第3作目のアドオン。Bethesda Game Studiosが開発し、2012年12月4日にベセスダ・ソフトワークスが で英語版をリリース、2012年12月21日に日本語版をリリースした。PlayStation 3版は2013年2月12日に、PC版は英語版が2013年2月5日、日本語版が2013年2月25日にリリースされた。PlayStation 3版の日本語版は2013年3月19日に配信されている。 『Dragonborn』ではプレイヤーキャラクターが初代の ドラゴンボーン(Dragonborn) である ミラーク (Miraak) と接触する。ゲームは以前の『The Elder Scrolls III: Morrowind』の拡張『Bloodmoon』でも舞台となった ソルスセイム (Solstheim) 島で起こる。 (ja)
dbo:computingMedia
dbo:computingPlatform
dbo:developer
dbo:gameEngine
dbo:genre
dbo:publisher
dbo:releaseDate
  • 1921-02-01 (xsd:date)
dbo:series
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2673229 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7068 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80201323 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:developer
prop-ja:engine
  • Creation Engine, Havok (物理エンジン) (ja)
  • Creation Engine, Havok (物理エンジン) (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:input
  • キーボード、マウス、ゲームパッド (ja)
  • キーボード、マウス、ゲームパッド (ja)
prop-ja:media
prop-ja:modes
prop-ja:platforms
prop-ja:publisher
prop-ja:ratings
  • ESRB: 10代 (ja)
  • ESRB: 10代 (ja)
prop-ja:released
  • --02-05
  • --02-12
  • --12-21
  • Xbox 360版 (ja)
prop-ja:series
  • The Elder Scrolls (ja)
  • The Elder Scrolls (ja)
prop-ja:title
  • The Elder Scrolls V: Skyrim – Dragonborn (ja)
  • The Elder Scrolls V: Skyrim – Dragonborn (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『The Elder Scrolls V: Dragonborn』 (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・ドラゴンボーン) とはアクションRPGのオープンワールドビデオゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』の第3作目のアドオン。Bethesda Game Studiosが開発し、2012年12月4日にベセスダ・ソフトワークスが で英語版をリリース、2012年12月21日に日本語版をリリースした。PlayStation 3版は2013年2月12日に、PC版は英語版が2013年2月5日、日本語版が2013年2月25日にリリースされた。PlayStation 3版の日本語版は2013年3月19日に配信されている。 『Dragonborn』ではプレイヤーキャラクターが初代の ドラゴンボーン(Dragonborn) である ミラーク (Miraak) と接触する。ゲームは以前の『The Elder Scrolls III: Morrowind』の拡張『Bloodmoon』でも舞台となった ソルスセイム (Solstheim) 島で起こる。 (ja)
  • 『The Elder Scrolls V: Dragonborn』 (ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・ドラゴンボーン) とはアクションRPGのオープンワールドビデオゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim』の第3作目のアドオン。Bethesda Game Studiosが開発し、2012年12月4日にベセスダ・ソフトワークスが で英語版をリリース、2012年12月21日に日本語版をリリースした。PlayStation 3版は2013年2月12日に、PC版は英語版が2013年2月5日、日本語版が2013年2月25日にリリースされた。PlayStation 3版の日本語版は2013年3月19日に配信されている。 『Dragonborn』ではプレイヤーキャラクターが初代の ドラゴンボーン(Dragonborn) である ミラーク (Miraak) と接触する。ゲームは以前の『The Elder Scrolls III: Morrowind』の拡張『Bloodmoon』でも舞台となった ソルスセイム (Solstheim) 島で起こる。 (ja)
rdfs:label
  • The Elder Scrolls V: Dragonborn (ja)
  • The Elder Scrolls V: Dragonborn (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of