Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「Step and Go」(ステップ アンド ゴー)は、嵐の21枚目のシングル。2008年2月20日にJ Stormから発売された。楽曲は、フジテレビ系『GRA』エンディングテーマ。今作は、A面の曲が珍しくバラエティ番組のタイアップになっている。また、通常盤のみに収録されているカップリング曲「冬を抱きしめて」は「C1000レモンウォーター」のCMソングに使用されており、同タイアップは前々作「Di-Li-Li」に次ぐものである。PVはハイスピードカメラを利用し、5人のダンスを収録している。メンバーの相葉雅紀は、撮影中にバック転をした為、腕を痛めるというハプニングがあった。PVの監督は、「A・RA・SHI」「SUNRISE日本」「a Day in Our Life」「ナイスな心意気」「Lucky man」も手がけた川村ケンスケ。今作では、初回限定盤・通常盤の他に、ジャニーズ携帯サイト「Johnny'S web」では会員期間限定商品で「Step and Go <Special Cu[9]bic Box>」が販売された。これのみに収録されている「COOL & SOUL for DOME07」は、嵐の2007年のコンサート「凱旋記念最終公演 ARASHI AROUND ASIA+in Dome」で披露した曲。嵐が2006年に発売したアルバム『ARASHIC』に収録されている「COOL & SOUL」の終盤の歌詞を変化した曲であり、「嵐第二章のスタート」を宣言した曲である。また、この曲の他に、特典として「嵐・特製Step and Goグッズ」が付属している。初回版のDVDには、メイキング終了後、シークレットトークが収録されている。映像版のシークレットトークは本作が初。メンバー全員にソロパートがある。
dbpedia-owl:album
dbpedia-owl:artist
dbpedia-owl:bSide
  • COOL & SOUL for DOME07(Special Cu[9]bic Boxのみ)
  • 冬を抱きしめて(通常盤のみ)
dbpedia-owl:certification
  • * プラチナ((日本レコード協会))
dbpedia-owl:format
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:previousWork
dbpedia-owl:recordLabel
dbpedia-owl:title
  • Step and Go
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2069968 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3518 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58518273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:album
prop-ja:artist
prop-ja:bSide
  • COOL & SOUL for DOME07(Special Cu[9]bic Boxのみ)
  • 冬を抱きしめて(通常盤のみ)
prop-ja:certification
  • * プラチナ((日本レコード協会))
prop-ja:chartPosition
  • * 週間1位((オリコン)) * 2008年3月度月間1位((オリコン)) * 2008年上半期5位((オリコン)) * 2008年度年間12位((オリコン)) * 登場回数15回((オリコン))
prop-ja:format
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:lastSingle
prop-ja:length
  • 4 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • Step and Go
prop-ja:nextSingle
prop-ja:recorded
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:released
  • --02-20
prop-ja:thisSingle
  • (2008年)
  • Step and Go
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 「Step and Go」(ステップ アンド ゴー)は、嵐の21枚目のシングル。2008年2月20日にJ Stormから発売された。楽曲は、フジテレビ系『GRA』エンディングテーマ。今作は、A面の曲が珍しくバラエティ番組のタイアップになっている。また、通常盤のみに収録されているカップリング曲「冬を抱きしめて」は「C1000レモンウォーター」のCMソングに使用されており、同タイアップは前々作「Di-Li-Li」に次ぐものである。PVはハイスピードカメラを利用し、5人のダンスを収録している。メンバーの相葉雅紀は、撮影中にバック転をした為、腕を痛めるというハプニングがあった。PVの監督は、「A・RA・SHI」「SUNRISE日本」「a Day in Our Life」「ナイスな心意気」「Lucky man」も手がけた川村ケンスケ。今作では、初回限定盤・通常盤の他に、ジャニーズ携帯サイト「Johnny'S web」では会員期間限定商品で「Step and Go <Special Cu[9]bic Box>」が販売された。これのみに収録されている「COOL & SOUL for DOME07」は、嵐の2007年のコンサート「凱旋記念最終公演 ARASHI AROUND ASIA+in Dome」で披露した曲。嵐が2006年に発売したアルバム『ARASHIC』に収録されている「COOL & SOUL」の終盤の歌詞を変化した曲であり、「嵐第二章のスタート」を宣言した曲である。また、この曲の他に、特典として「嵐・特製Step and Goグッズ」が付属している。初回版のDVDには、メイキング終了後、シークレットトークが収録されている。映像版のシークレットトークは本作が初。メンバー全員にソロパートがある。
rdfs:label
  • Step and Go
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:previousWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:edテーマ of
is prop-ja:lastSingle of
is prop-ja:nextSingle of
is foaf:primaryTopic of