Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『SORRY, SORRY』はスーパージュニアの正規3集アルバム。2009年3月12日に発売された、二つのバージョン (バージョンA、バージョンB)を売り出したし、5月14日にバージョンCも発売された。バージョンA、Bの収録曲は同じ、バージョンCは4曲が追加されている。キボムはミュージックビデオに出演したが宣伝活動に参加できなかった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2320064 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11576 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56279828 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:extra
  • 初めの物語
  • 別れ… 簡単なの?
  • 君が好きな理由
  • 君なんだと
  • 彼女は危険だ
  • 愛が死ぬ病気
  • 死んでるということ
  • 逢わないようにしよう
prop-ja:extraColumn
  • 曲名訳
prop-ja:length
  • 210.0
  • 228.0
  • 232.0
  • 214.0
  • 189.0
  • 206.0
  • 220.0
  • 247.0
  • 205.0
  • 235.0
  • 201.0
  • 231.0
  • 249.0
  • 225.0
  • 223.0
  • 188.0
prop-ja:lyrics
  • dbpedia-ja:ソンミン
  • dbpedia-ja:リョウク
  • Kenzie
  • Changhak Park
  • Changhyun Park
  • E-Tribe
  • Gapwon Choi
  • Jungbae Kim
  • Junyoung Jo、July
  • Lee Jae Myoung
  • SHIRO
  • Wheesung
  • Young-jin Yoo
  • Younghu Kim
  • Youngsuk Yoo
  • Yunjung Kwon
  • ファニ、Junyoung Jo
prop-ja:lyricsCredits
  • yes
prop-ja:music
  • dbpedia-ja:ファニ
  • dbpedia-ja:リョウク
  • Kenzie
  • Changhyun Park
  • E-Tribe
  • Gabe Lopez, Angela Peel
  • Gabe Lopez、JV、Rebel、Sean Alexander
  • Jimmy Burney、Sean Alexander、Pascal "Claps"
  • Junyoung Jo
  • Lee Jae Myoung
  • Martin Collin Sutton、Shridhar Ashokkumar Solanki
  • Young-jin Yoo
  • Youngjin Yoo
  • Youngsuk Yoo
  • Remee、Timothy Kellett、Robin Anthony Taylor-Firth、Peter Biker
  • Sean Syed Hosein、Dane Anthony Deviller、Jorgen Kjell Elofsson、Adrew G Goldmark
  • Jimmy Burney、Steven Lee、Sean Alexander、Pascal "Claps"
prop-ja:musicCredits
  • yes
prop-ja:note
prop-ja:title
  • Happy Together
  • Monster
  • Shining Star
  • Reset
  • Club No.1
  • Sorry,Sorry
  • What if
  • 그녀는 위험해
  • 너라고
  • 니가 좋은 이유
  • 마주치지 말자
  • 사랑이 죽는 병
  • 앤젤라
  • 이별... 넌 쉽니
  • 죽어있는 것
  • 첫번째 이야기
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『SORRY, SORRY』はスーパージュニアの正規3集アルバム。2009年3月12日に発売された、二つのバージョン (バージョンA、バージョンB)を売り出したし、5月14日にバージョンCも発売された。バージョンA、Bの収録曲は同じ、バージョンCは4曲が追加されている。キボムはミュージックビデオに出演したが宣伝活動に参加できなかった。
rdfs:label
  • SORRY, SORRY
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:nextAlbum of
is foaf:primaryTopic of