Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • SM分離(エスエムぶんり)は、日本国有鉄道(国鉄)が行った首都圏における通勤路線の輸送量増大プロジェクトである「通勤五方面作戦」の一環として、1980年10月1日から開始した、国鉄東海道本線における横須賀線直通列車の別線化による、系統別の路線分離である。MS分離とも呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 10792 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2933 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58874282 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • SM分離(エスエムぶんり)は、日本国有鉄道(国鉄)が行った首都圏における通勤路線の輸送量増大プロジェクトである「通勤五方面作戦」の一環として、1980年10月1日から開始した、国鉄東海道本線における横須賀線直通列車の別線化による、系統別の路線分離である。MS分離とも呼ばれる。
rdfs:label
  • SM分離
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of