Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • RKO(アールケーオー、英語: Radio Keith Orpheum Entertainment、レイディオ・キース・オーフィアム・エンタテインメント)は、かつて存在したアメリカ合衆国の映画会社、映画スタジオ、映画配給会社である。1950年代までは、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー、パラマウント、20世紀フォックス、ワーナー・ブラザーズと並んで、「ビッグ5」と呼ばれていた一大メジャー映画会社であった。1981年(昭和56年)にRKOのまだ存続していた子会社の一つが共同製作のためにRKOの名前を復活させ、1989年(平成元年)に多くのRKO映画の商標権とリメーク権を新しい所有者に売却した。現在のRadio Keith Orpheum Entertainment LLCはこの所有者の下で経営されている独立した会社である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 605650 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5071 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56421457 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • RKO(アールケーオー、英語: Radio Keith Orpheum Entertainment、レイディオ・キース・オーフィアム・エンタテインメント)は、かつて存在したアメリカ合衆国の映画会社、映画スタジオ、映画配給会社である。1950年代までは、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー、パラマウント、20世紀フォックス、ワーナー・ブラザーズと並んで、「ビッグ5」と呼ばれていた一大メジャー映画会社であった。1981年(昭和56年)にRKOのまだ存続していた子会社の一つが共同製作のためにRKOの名前を復活させ、1989年(平成元年)に多くのRKO映画の商標権とリメーク権を新しい所有者に売却した。現在のRadio Keith Orpheum Entertainment LLCはこの所有者の下で経営されている独立した会社である。
rdfs:label
  • RKO
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:distributor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:distributor of
is prop-ja:製作会社 of
is prop-ja:配給 of
is foaf:primaryTopic of