Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • RKKY相互作用(RKKYそうごさよう)とは、金属中の伝導電子のスピンを介して行われる局在スピン同士の相互作用である。この相互作用を導出した4人の物理学者(M.A. Ruderman、C. Kittel、T. Kasuya、K. Yoshida)の頭文字から、RKKY相互作用と命名された。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 182658 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2155 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47280786 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --07-13
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • RKKY相互作用(RKKYそうごさよう)とは、金属中の伝導電子のスピンを介して行われる局在スピン同士の相互作用である。この相互作用を導出した4人の物理学者(M.A. Ruderman、C. Kittel、T. Kasuya、K. Yoshida)の頭文字から、RKKY相互作用と命名された。
rdfs:label
  • RKKY相互作用
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of