Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • P4M マーケーター(P4M Mercator)はグレン・L・マーチン社が製作した洋上偵察機である。アメリカ海軍の長距離洋上哨戒爆撃機の要求に応えたものだが、ロッキード社のP2V ネプチューンに競作で敗れ、その後短期間、長距離電子偵察機として任務についた。本機で最も特徴的な点は動力がレシプロエンジンとターボジェットの組合せだったことで、ターボジェットはエンジンナセルの後部に置かれていた。「マーケーター(Mercator)」とは地図の図法で知られる「メルカトル」のことである。
dbpedia-owl:aircraftUser
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1741317 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2964 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 53 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58837653 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • アメリカ海軍のP4M-1
prop-ja:初飛行年月日
  • --10-20
prop-ja:名称
  • P4M マーケーター
prop-ja:生産数
  • 21 (xsd:integer)
prop-ja:用途
  • 電子偵察
prop-ja:画像
  • Image:P4M-1 Mercator in flight.jpg
prop-ja:製造者
prop-ja:退役年月日
  • 1960 (xsd:integer)
prop-ja:運用状況
  • 退役
prop-ja:運用者
prop-ja:運用開始年月日
  • 1950 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • P4M マーケーター(P4M Mercator)はグレン・L・マーチン社が製作した洋上偵察機である。アメリカ海軍の長距離洋上哨戒爆撃機の要求に応えたものだが、ロッキード社のP2V ネプチューンに競作で敗れ、その後短期間、長距離電子偵察機として任務についた。本機で最も特徴的な点は動力がレシプロエンジンとターボジェットの組合せだったことで、ターボジェットはエンジンナセルの後部に置かれていた。「マーケーター(Mercator)」とは地図の図法で知られる「メルカトル」のことである。
rdfs:label
  • P4M (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • P4M マーケーター
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of