Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • MascotCapsule(マスコットカプセル)は株式会社エイチアイの組み込み機器向け3Dレンダリングエンジンである。演算にFPUを必要とせず、必要なメモリも少ないため、リソースの限られた組み込み機器や携帯電話などに向いている。NTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー電話)、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルなど日本国内全キャリアの携帯電話端末、およびモトローラ、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ、サムスン電子など海外の携帯電話端末に採用されており、搭載機器の世界累計出荷台数は6億台を超えている(2010年3月末現在)。現在までに以下のバージョンが存在する。MascotCapsule V1~V4MascotCapsule nanoMascotCapsule eruptionMascotCapsule Renderion2010年10月、立体視に対応した MascotCapsule eruptionSTを販売開始した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1166011 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1699 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 12 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 36820504 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • MascotCapsule(マスコットカプセル)は株式会社エイチアイの組み込み機器向け3Dレンダリングエンジンである。演算にFPUを必要とせず、必要なメモリも少ないため、リソースの限られた組み込み機器や携帯電話などに向いている。NTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー電話)、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルなど日本国内全キャリアの携帯電話端末、およびモトローラ、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ、サムスン電子など海外の携帯電話端末に採用されており、搭載機器の世界累計出荷台数は6億台を超えている(2010年3月末現在)。現在までに以下のバージョンが存在する。MascotCapsule V1~V4MascotCapsule nanoMascotCapsule eruptionMascotCapsule Renderion2010年10月、立体視に対応した MascotCapsule eruptionSTを販売開始した。
rdfs:label
  • MascotCapsule
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:gameEngine of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:engine of
is foaf:primaryTopic of