Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ミャスィーシチェフ M-55(Myasishchev M-55、NATOコードネーム:「ミスティック」Mystic)は、ソビエト連邦のミャスィーシチェフ設計局で開発された高高度偵察機である。本機はその任務と設計の両面で米国のロッキード U-2偵察機と類似している。M-55は元々単発のM-17から発展した機体であり、ターボファンエンジンが双発とされて最大離陸重量が増加している。
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2266412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3827 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 43 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57391808 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • MAKS2001で展示されているミャスィーシチェフ M-55
prop-ja:初飛行年月日
  • --05-26
  • --08-16
prop-ja:名称
  • ミャスィーシチェフ M-55
prop-ja:生産数
  • M-55は試作機含め4機
prop-ja:用途
  • 高高度偵察機
prop-ja:画像
  • File:Myasishchev M-55 Geophysica, MAKS 2001.jpg
prop-ja:製造者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ミャスィーシチェフ M-55(Myasishchev M-55、NATOコードネーム:「ミスティック」Mystic)は、ソビエト連邦のミャスィーシチェフ設計局で開発された高高度偵察機である。本機はその任務と設計の両面で米国のロッキード U-2偵察機と類似している。M-55は元々単発のM-17から発展した機体であり、ターボファンエンジンが双発とされて最大離陸重量が増加している。
rdfs:label
  • M-55 (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ミャスィーシチェフ M-55
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of