LisBo(リスボ)は、株式会社ピコハウスが運営する定額制のオーディオブック聴き放題サービスである。 「LisBo」は「Listening Audio Book Service」の略で、コンセプトは「知を聴く」。料金は月1,500円(税別)。 岩波書店、新潮社、PHP研究所の出版社3社が、網野善彦、遠藤周作、開高健、城山三郎、松下幸之助ら文化人の講演音源を提供し、2016年10月3日にサービスを開始した。 サービス開始後、作品提供会社に小学館、吉川弘文館、大法輪閣などが加わり、講演以外にも法話、落語、講談、朗読など多種多様なオーディオブックを配信。 2019年6月には「神楽坂 声のライブラリー」というコーナーを立ち上げ、神楽坂に縁の深い夏目漱石、江戸川乱歩、泉鏡花、北原白秋、島崎藤村らの文芸作品の朗読、新内鶴賀流11代家元の鶴賀若狭掾(人間国宝)による「神楽坂と新内」シリーズなどの配信も始めた。

Property Value
dbo:abstract
  • LisBo(リスボ)は、株式会社ピコハウスが運営する定額制のオーディオブック聴き放題サービスである。 「LisBo」は「Listening Audio Book Service」の略で、コンセプトは「知を聴く」。料金は月1,500円(税別)。 岩波書店、新潮社、PHP研究所の出版社3社が、網野善彦、遠藤周作、開高健、城山三郎、松下幸之助ら文化人の講演音源を提供し、2016年10月3日にサービスを開始した。 サービス開始後、作品提供会社に小学館、吉川弘文館、大法輪閣などが加わり、講演以外にも法話、落語、講談、朗読など多種多様なオーディオブックを配信。 2019年6月には「神楽坂 声のライブラリー」というコーナーを立ち上げ、神楽坂に縁の深い夏目漱石、江戸川乱歩、泉鏡花、北原白秋、島崎藤村らの文芸作品の朗読、新内鶴賀流11代家元の鶴賀若狭掾(人間国宝)による「神楽坂と新内」シリーズなどの配信も始めた。 (ja)
  • LisBo(リスボ)は、株式会社ピコハウスが運営する定額制のオーディオブック聴き放題サービスである。 「LisBo」は「Listening Audio Book Service」の略で、コンセプトは「知を聴く」。料金は月1,500円(税別)。 岩波書店、新潮社、PHP研究所の出版社3社が、網野善彦、遠藤周作、開高健、城山三郎、松下幸之助ら文化人の講演音源を提供し、2016年10月3日にサービスを開始した。 サービス開始後、作品提供会社に小学館、吉川弘文館、大法輪閣などが加わり、講演以外にも法話、落語、講談、朗読など多種多様なオーディオブックを配信。 2019年6月には「神楽坂 声のライブラリー」というコーナーを立ち上げ、神楽坂に縁の深い夏目漱石、江戸川乱歩、泉鏡花、北原白秋、島崎藤村らの文芸作品の朗読、新内鶴賀流11代家元の鶴賀若狭掾(人間国宝)による「神楽坂と新内」シリーズなどの配信も始めた。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3721130 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1221 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81016256 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • LisBo(リスボ)は、株式会社ピコハウスが運営する定額制のオーディオブック聴き放題サービスである。 「LisBo」は「Listening Audio Book Service」の略で、コンセプトは「知を聴く」。料金は月1,500円(税別)。 岩波書店、新潮社、PHP研究所の出版社3社が、網野善彦、遠藤周作、開高健、城山三郎、松下幸之助ら文化人の講演音源を提供し、2016年10月3日にサービスを開始した。 サービス開始後、作品提供会社に小学館、吉川弘文館、大法輪閣などが加わり、講演以外にも法話、落語、講談、朗読など多種多様なオーディオブックを配信。 2019年6月には「神楽坂 声のライブラリー」というコーナーを立ち上げ、神楽坂に縁の深い夏目漱石、江戸川乱歩、泉鏡花、北原白秋、島崎藤村らの文芸作品の朗読、新内鶴賀流11代家元の鶴賀若狭掾(人間国宝)による「神楽坂と新内」シリーズなどの配信も始めた。 (ja)
  • LisBo(リスボ)は、株式会社ピコハウスが運営する定額制のオーディオブック聴き放題サービスである。 「LisBo」は「Listening Audio Book Service」の略で、コンセプトは「知を聴く」。料金は月1,500円(税別)。 岩波書店、新潮社、PHP研究所の出版社3社が、網野善彦、遠藤周作、開高健、城山三郎、松下幸之助ら文化人の講演音源を提供し、2016年10月3日にサービスを開始した。 サービス開始後、作品提供会社に小学館、吉川弘文館、大法輪閣などが加わり、講演以外にも法話、落語、講談、朗読など多種多様なオーディオブックを配信。 2019年6月には「神楽坂 声のライブラリー」というコーナーを立ち上げ、神楽坂に縁の深い夏目漱石、江戸川乱歩、泉鏡花、北原白秋、島崎藤村らの文芸作品の朗読、新内鶴賀流11代家元の鶴賀若狭掾(人間国宝)による「神楽坂と新内」シリーズなどの配信も始めた。 (ja)
rdfs:label
  • LisBo (ja)
  • LisBo (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of