Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • LibreOffice(リブレオフィス)はOpenOffice.orgから派生した、様々なオペレーティングシステムで利用可能なオフィススイートである。フリーソフトウェアとして自由にダウンロードし、使用・再配布することができる。市販の主だったオフィススイートとの互換性を維持する。開発目標は、特定のベンダーに依存せず、(OpenDocument(ODF)をサポートする)誰でも自由に利用可能なオフィススイートを生み出し発展させることである。名称は、スペイン語とフランス語で自由を意味するLibreと、英語のOfficeを組み合わせた混種語である。略称としてLOやLibOなどが用いられる。
dbpedia-owl:computingPlatform
dbpedia-owl:frequentlyUpdated
  • yes
dbpedia-owl:license
dbpedia-owl:operatingSystem
dbpedia-owl:programmingLanguage
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2209324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 26852 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 175 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59219959 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:frequentlyUpdated
  • yes
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サポート状況
  • 開発中
prop-ja:スクリーンショット
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:プログラミング言語
prop-ja:ライセンス
prop-ja:ロゴ
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:公式サイト
prop-ja:初版
  • 2010-09-28 (xsd:date)
prop-ja:名称
  • LibreOffice
prop-ja:対応os
prop-ja:対応プラットフォーム
prop-ja:対応言語
  • 105 (xsd:integer)
prop-ja:種別
prop-ja:説明文
  • LibreOffice 5.1 Start Center
prop-ja:開発元
dc:description
  • LibreOffice 5.1 Start Center
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • LibreOffice(リブレオフィス)はOpenOffice.orgから派生した、様々なオペレーティングシステムで利用可能なオフィススイートである。フリーソフトウェアとして自由にダウンロードし、使用・再配布することができる。市販の主だったオフィススイートとの互換性を維持する。開発目標は、特定のベンダーに依存せず、(OpenDocument(ODF)をサポートする)誰でも自由に利用可能なオフィススイートを生み出し発展させることである。名称は、スペイン語とフランス語で自由を意味するLibreと、英語のOfficeを組み合わせた混種語である。略称としてLOやLibOなどが用いられる。
rdfs:label
  • LibreOffice
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • LibreOffice
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:提供 of
is prop-ja:製品 of
is foaf:primaryTopic of