Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • La-11(ロシア語:Ла-11ラー・アヂーンナツァチ)は、ソ連の第301試作設計局で開発された長距離護衛戦闘機(самолет-истребитель сопровождения бомбардировщиков)である。ソ連最後のレシプロ戦闘機となった。北大西洋条約機構(NATO)では、英語で「牙」を意味する「ファング」(Fang)というNATOコードネームで呼んだ。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 790907 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7029 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58878258 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • La-11(ロシア語:Ла-11ラー・アヂーンナツァチ)は、ソ連の第301試作設計局で開発された長距離護衛戦闘機(самолет-истребитель сопровождения бомбардировщиков)である。ソ連最後のレシプロ戦闘機となった。北大西洋条約機構(NATO)では、英語で「牙」を意味する「ファング」(Fang)というNATOコードネームで呼んだ。
rdfs:label
  • La-11 (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of