Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • IrSimple(アイアールシンプル)は、赤外線を利用して通信を行うための規格の一つ。シャープ、ITXイー・グローバレッジ、早稲田大学、NTTドコモが共同開発し、赤外線通信の業界標準化団体 IrDA (Infrared Data Association) が国際標準とした規格である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 628194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 735 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 28252826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • IrSimple(アイアールシンプル)は、赤外線を利用して通信を行うための規格の一つ。シャープ、ITXイー・グローバレッジ、早稲田大学、NTTドコモが共同開発し、赤外線通信の業界標準化団体 IrDA (Infrared Data Association) が国際標準とした規格である。
rdfs:label
  • IrSimple
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:赤外線通信機能 of
is foaf:primaryTopic of