IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。1986年にアップルが提唱したFireWire(ファイアワイアもしくはファイヤーワイヤー)規格をソニー、TI、IBMなどと共同で1995年にIEEE 1394-1995として標準化したもの。

Property Value
dbo:abstract
  • IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。1986年にアップルが提唱したFireWire(ファイアワイアもしくはファイヤーワイヤー)規格をソニー、TI、IBMなどと共同で1995年にIEEE 1394-1995として標準化したもの。 (ja)
  • IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。1986年にアップルが提唱したFireWire(ファイアワイアもしくはファイヤーワイヤー)規格をソニー、TI、IBMなどと共同で1995年にIEEE 1394-1995として標準化したもの。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1644 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10782 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81196796 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:daisyChain
  • 対応 最大63デバイス (ja)
  • 対応 最大63デバイス (ja)
prop-ja:dataBandwidth
  • 400 (xsd:integer)
prop-ja:dataSignal
  • 有り (ja)
  • 有り (ja)
prop-ja:designDate
  • 1986 (xsd:integer)
prop-ja:designer
prop-ja:external
  • 対応 (ja)
  • 対応 (ja)
prop-ja:hotplug
  • 対応 (ja)
  • 対応 (ja)
prop-ja:logo
  • File:FireWire_Logo.svg (ja)
  • File:FireWire_Logo.svg (ja)
prop-ja:manufacturer
  • 多数 (ja)
  • 多数 (ja)
prop-ja:maximumCurrent
  • 1.5
prop-ja:maximumVoltage
  • 33.0
prop-ja:numPins
  • 469 (xsd:integer)
prop-ja:pinoutCaption
  • IEEE 1394端子(左:6ピン・右:4ピン) (ja)
  • IEEE 1394端子(左:6ピン・右:4ピン) (ja)
prop-ja:pinoutImage
  • ファイル:FireWire-46 Diagram.svg (ja)
  • ファイル:FireWire-46 Diagram.svg (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。1986年にアップルが提唱したFireWire(ファイアワイアもしくはファイヤーワイヤー)規格をソニー、TI、IBMなどと共同で1995年にIEEE 1394-1995として標準化したもの。 (ja)
  • IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。1986年にアップルが提唱したFireWire(ファイアワイアもしくはファイヤーワイヤー)規格をソニー、TI、IBMなどと共同で1995年にIEEE 1394-1995として標準化したもの。 (ja)
rdfs:label
  • IEEE 1394 (ja)
  • IEEE 1394 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:connectivity of
is prop-ja:superseded of
is prop-ja:外部接続端子 of
is foaf:primaryTopic of