Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • HD24P(エイチディーにじゅうよんピー)は、20世紀末に登場した、映画撮影のためのビデオカメラおよびHDTV映像信号の規格の一種である。ジョージ・ルーカスによって提案され、ソニーによって製品化された。「HD24p」と、Pを小文字にして表記する場合も多い。会話の中では、単に「24P」(にじゅうよんぴー)とも呼ばれる。また、「HD/24P」とも表記される。通常、HD/24Pといえば「HD1080/24P」を指すが、簡易版の「HD720/24P」という規格も存在する。本項内では特に断りのない限り、HD1080/24Pについて記す。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 176978 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2899 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 53 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51694090 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • HD24P(エイチディーにじゅうよんピー)は、20世紀末に登場した、映画撮影のためのビデオカメラおよびHDTV映像信号の規格の一種である。ジョージ・ルーカスによって提案され、ソニーによって製品化された。「HD24p」と、Pを小文字にして表記する場合も多い。会話の中では、単に「24P」(にじゅうよんぴー)とも呼ばれる。また、「HD/24P」とも表記される。通常、HD/24Pといえば「HD1080/24P」を指すが、簡易版の「HD720/24P」という規格も存在する。本項内では特に断りのない限り、HD1080/24Pについて記す。
rdfs:label
  • HD24P
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:特記事項 of
is foaf:primaryTopic of