FN FAL(フランス語: Fusil Automatique Léger)は、ベルギーのFN社が開発した自動小銃である。アサルトライフルを意図して開発されたが、主要製品である7.62x51mm NATO弾仕様は、バトルライフルとして製造・運用されることが普通だった。 FALはフランス語で「軽量自動小銃」を意味し、輸出向けモデルにはFALの代わりに英訳されたLight Automatic Rifle を略したLARという刻印がある。

Property Value
dbo:abstract
  • FN FAL(フランス語: Fusil Automatique Léger)は、ベルギーのFN社が開発した自動小銃である。アサルトライフルを意図して開発されたが、主要製品である7.62x51mm NATO弾仕様は、バトルライフルとして製造・運用されることが普通だった。 FALはフランス語で「軽量自動小銃」を意味し、輸出向けモデルにはFALの代わりに英訳されたLight Automatic Rifle を略したLARという刻印がある。 (ja)
  • FN FAL(フランス語: Fusil Automatique Léger)は、ベルギーのFN社が開発した自動小銃である。アサルトライフルを意図して開発されたが、主要製品である7.62x51mm NATO弾仕様は、バトルライフルとして製造・運用されることが普通だった。 FALはフランス語で「軽量自動小銃」を意味し、輸出向けモデルにはFALの代わりに英訳されたLight Automatic Rifle を略したLARという刻印がある。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 415837 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 12643 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81568627 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:作動方式
  • ガス圧、ティルトボルト (ja)
  • ガス圧、ティルトボルト (ja)
prop-ja:使用弾薬
  • 7.620000 (xsd:double)
prop-ja:全長
  • 1090.0
prop-ja:口径
  • 7.62
prop-ja:名称
  • FN FAL (ja)
  • FN FAL (ja)
prop-ja:年代
  • 1953 (xsd:integer)
prop-ja:戦争
prop-ja:有効射程
  • 400 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:発射速度
  • 650 (xsd:integer)
prop-ja:種類
  • 軍用小銃 (ja)
  • 軍用小銃 (ja)
prop-ja:装弾数
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:製造数
  • 2000000 (xsd:integer)
prop-ja:製造期間
  • 1953 (xsd:integer)
prop-ja:設計・製造
prop-ja:設計年
  • 1947 (xsd:integer)
prop-ja:説明
  • FN FAL 50.00 (ja)
  • FN FAL 50.00 (ja)
prop-ja:配備先
  • 主に自由主義諸国 (ja)
  • 主に自由主義諸国 (ja)
prop-ja:配備期間
  • 1954 (xsd:integer)
prop-ja:重量
  • *FAL 50.00: 4.3 kg *FAL 50.61: 3.90 kg *FAL 50.63: 3.79 kg *FAL 50.41: 5.95 kg (ja)
  • *FAL 50.00: 4.3 kg *FAL 50.61: 3.90 kg *FAL 50.63: 3.79 kg *FAL 50.41: 5.95 kg (ja)
prop-ja:銃口初速
  • 823 (xsd:integer)
prop-ja:銃身長
  • 533.0
dct:subject
rdfs:comment
  • FN FAL(フランス語: Fusil Automatique Léger)は、ベルギーのFN社が開発した自動小銃である。アサルトライフルを意図して開発されたが、主要製品である7.62x51mm NATO弾仕様は、バトルライフルとして製造・運用されることが普通だった。 FALはフランス語で「軽量自動小銃」を意味し、輸出向けモデルにはFALの代わりに英訳されたLight Automatic Rifle を略したLARという刻印がある。 (ja)
  • FN FAL(フランス語: Fusil Automatique Léger)は、ベルギーのFN社が開発した自動小銃である。アサルトライフルを意図して開発されたが、主要製品である7.62x51mm NATO弾仕様は、バトルライフルとして製造・運用されることが普通だった。 FALはフランス語で「軽量自動小銃」を意味し、輸出向けモデルにはFALの代わりに英訳されたLight Automatic Rifle を略したLARという刻印がある。 (ja)
rdfs:label
  • FN FAL (ja)
  • FN FAL (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:caption of
is foaf:primaryTopic of