Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • FAD(西:Fusil Automático Doble/英:Dual Automatic Rifle)とは、ペルーが開発したブルパップ方式を採用したアサルトライフルである。2008年現在、採用前の段階にある。使用弾薬は5.56x45mm NATO弾。なお配備中であるFN FALやH&K G3は7.62x51mm NATO弾を、IMI ガリルは5.56x45mm NATO弾を使用。変わった形状が多いブルパップ式アサルトライフルの中でも、円形トリガーガードや湾曲したハンドガードなど独特な形状を採用している。銃本体にポンプアクション方式40mm グレネードランチャーが装着できる。その他カービン型、スナイパー型、軽機関銃 (Light Machine Gun) 型などの派生型も存在する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1592666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1418 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58494126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:バリエーション
prop-ja:作動方式
prop-ja:使用弾薬
  • 5.560000 (xsd:double)
prop-ja:全長
  • 814.0
prop-ja:口径
  • 5.56
prop-ja:名称
  • FAD
prop-ja:有効射程
  • 940m
prop-ja:発射速度
  • 550 (xsd:integer)
prop-ja:種別
prop-ja:種類
prop-ja:装弾数
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:製造期間
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:設計・製造
  • 製造:シマ・エレクトロニカ
  • 設計:サロモン・ブラガ・ロゾ
prop-ja:説明
  • Weapon18.png
prop-ja:配備先
prop-ja:重量
  • 3600.0
prop-ja:銃口初速
  • 963 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • FAD(西:Fusil Automático Doble/英:Dual Automatic Rifle)とは、ペルーが開発したブルパップ方式を採用したアサルトライフルである。2008年現在、採用前の段階にある。使用弾薬は5.56x45mm NATO弾。なお配備中であるFN FALやH&K G3は7.62x51mm NATO弾を、IMI ガリルは5.56x45mm NATO弾を使用。変わった形状が多いブルパップ式アサルトライフルの中でも、円形トリガーガードや湾曲したハンドガードなど独特な形状を採用している。銃本体にポンプアクション方式40mm グレネードランチャーが装着できる。その他カービン型、スナイパー型、軽機関銃 (Light Machine Gun) 型などの派生型も存在する。
rdfs:label
  • FAD (アサルトライフル)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of