Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • DJバルタザール(ディージェイ・バルタザール、ブルガリア語:Диджей Балтазар、DJ Balthazar、1977年9月23日 -)はブルガリアのDJ、音楽プロデューサ、プロモータ。ブルガリアのソフィア出身。その音楽業界でのキャリアは1998年にさかのぼる。バルタザールはブルガリアの数々の有名なクラブやイベントでのパフォーマンスに加え、テレビおよびラジオ出演で知られる。ブルガリア国外では、イギリス、ドイツ、オーストリア、オランダ、ベルギー、フランス、マルタ、キプロスをはじめヨーロッパの20箇国以上のクラブでパフォーマンスをしている。2001年12月まで、およそ2年にわたってブルガリア最大のテクノ・クラブ「Indigo」に常駐していた。バルタザールは代理店Renesanzの所有者でもある。Renesanzは年に4回、2000人以上を動員するイベントを主催している。バルタザールは2003年から、JackRockとともに音楽プロデュースも行っている。2004年の末には、ドイツのエアフルトで行われたファッションショーのために、45分間のプログレッシブ・セットを製作した。また、DVD映画「Clinique Noir #2」のサウンドトラックも製作している。2006年1月には、バルタザールとJackRockは初のレコード『Rockin' Dancefloor』をリリースし、レコードはMusicmail Distributionの売上げ首位となりった。同じ2006年1月にバルタザールとJackRockは別のレコードを新人のKobbeとともにベルギーのレコード会社Maguraからリリースした。Kobbeとバルタザールはこのほかにも2枚のレコードをリリースしている。その後も多くのトラック、リミックスをリリースし続けている。バルタザールはまた、ブルガリアの音楽グループ、ディープ・ゾーン・プロジェクトとのジョイント・プロジェクトを開始し、「Welcome To The Loop」や「DJ, Take Me Away」などの楽曲を製作、いずれもブルガリアでチャート入りを果たした。2008年、バルタザールとディープ・ゾーン・プロジェクトの楽曲「DJ, Take Me Away」は、同年のユーロビジョン・ソング・コンテストのブルガリア代表曲に選ばれ、ブルガリア代表としてユーロビジョン・ソング・コンテスト2008への参加を決めた。
dbpedia-owl:activeYearsEndYear
  • 1998-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:activeYearsStartYear
  • 1998-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:associatedBand
dbpedia-owl:associatedMusicalArtist
dbpedia-owl:background
  • maker
dbpedia-owl:hometown
dbpedia-owl:instrument
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1450067 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5040 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57852636 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:associatedActs
  • JackRock、ディープ・ゾーン・プロジェクト
prop-ja:background
  • maker
prop-ja:born
  • 1977-09-23 (xsd:date)
prop-ja:genre
  • テクノ、ハウス
prop-ja:instrument
  • DJ
prop-ja:name
  • DJバルタザール
prop-ja:origin
  • ブルガリア人民共和国、ソフィア
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 1998 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • DJバルタザール(ディージェイ・バルタザール、ブルガリア語:Диджей Балтазар、DJ Balthazar、1977年9月23日 -)はブルガリアのDJ、音楽プロデューサ、プロモータ。ブルガリアのソフィア出身。その音楽業界でのキャリアは1998年にさかのぼる。バルタザールはブルガリアの数々の有名なクラブやイベントでのパフォーマンスに加え、テレビおよびラジオ出演で知られる。ブルガリア国外では、イギリス、ドイツ、オーストリア、オランダ、ベルギー、フランス、マルタ、キプロスをはじめヨーロッパの20箇国以上のクラブでパフォーマンスをしている。2001年12月まで、およそ2年にわたってブルガリア最大のテクノ・クラブ「Indigo」に常駐していた。バルタザールは代理店Renesanzの所有者でもある。Renesanzは年に4回、2000人以上を動員するイベントを主催している。バルタザールは2003年から、JackRockとともに音楽プロデュースも行っている。2004年の末には、ドイツのエアフルトで行われたファッションショーのために、45分間のプログレッシブ・セットを製作した。また、DVD映画「Clinique Noir #2」のサウンドトラックも製作している。2006年1月には、バルタザールとJackRockは初のレコード『Rockin' Dancefloor』をリリースし、レコードはMusicmail Distributionの売上げ首位となりった。同じ2006年1月にバルタザールとJackRockは別のレコードを新人のKobbeとともにベルギーのレコード会社Maguraからリリースした。Kobbeとバルタザールはこのほかにも2枚のレコードをリリースしている。その後も多くのトラック、リミックスをリリースし続けている。バルタザールはまた、ブルガリアの音楽グループ、ディープ・ゾーン・プロジェクトとのジョイント・プロジェクトを開始し、「Welcome To The Loop」や「DJ, Take Me Away」などの楽曲を製作、いずれもブルガリアでチャート入りを果たした。2008年、バルタザールとディープ・ゾーン・プロジェクトの楽曲「DJ, Take Me Away」は、同年のユーロビジョン・ソング・コンテストのブルガリア代表曲に選ばれ、ブルガリア代表としてユーロビジョン・ソング・コンテスト2008への参加を決めた。
rdfs:label
  • DJバルタザール
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • DJバルタザール
is dbpedia-owl:associatedBand of
is dbpedia-owl:associatedMusicalArtist of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:associatedActs of
is foaf:primaryTopic of