『Cooking with Dog』(クッキング・ウィズ・ドッグ)とは、YouTubeで配信されている日本の料理番組。第1回は2007年9月9日に公開された。番組の中では、「シェフ」とだけ紹介される日本人女性が料理を作り、トイ・プードルのフランシスが(吹き替えによって)手順を解説する。シェフの発言は日本語だが、フランシスのナレーションは英語で行われる。当初は和食が中心だったが、後にほかの地域の料理も扱われるようになった。一時期は毎週末に新しい回がアップロードされていたが、フランシスが2016年末に死亡したことをきっかけに配信ペースが落とされた。料理動画配信を専門とするマルチチャンネルネットワーク、Tastemadeに所属している。 開始時は低予算で収益も少ないチャンネルであったが、回を重ねるにつれてカルト的な支持を獲得し、チャンネル登録者は110万人以上に達した。レビュアーは人気の理由として単純明快さ、一つ一つの手順が丁寧に説明されること、フランシスとシェフの人当たりの良さやリラックスした雰囲気を挙げている。料理・食関係のYouTubeチャンネルでは登録者数トップ10に数えられており、好感度も高く、YouTube公式行事への参加やマスメディアへの登場もある。その一方で、シェフと番組制作者はプライバシーを保つため匿名を貫いている。

Property Value
dbo:abstract
  • 『Cooking with Dog』(クッキング・ウィズ・ドッグ)とは、YouTubeで配信されている日本の料理番組。第1回は2007年9月9日に公開された。番組の中では、「シェフ」とだけ紹介される日本人女性が料理を作り、トイ・プードルのフランシスが(吹き替えによって)手順を解説する。シェフの発言は日本語だが、フランシスのナレーションは英語で行われる。当初は和食が中心だったが、後にほかの地域の料理も扱われるようになった。一時期は毎週末に新しい回がアップロードされていたが、フランシスが2016年末に死亡したことをきっかけに配信ペースが落とされた。料理動画配信を専門とするマルチチャンネルネットワーク、Tastemadeに所属している。 開始時は低予算で収益も少ないチャンネルであったが、回を重ねるにつれてカルト的な支持を獲得し、チャンネル登録者は110万人以上に達した。レビュアーは人気の理由として単純明快さ、一つ一つの手順が丁寧に説明されること、フランシスとシェフの人当たりの良さやリラックスした雰囲気を挙げている。料理・食関係のYouTubeチャンネルでは登録者数トップ10に数えられており、好感度も高く、YouTube公式行事への参加やマスメディアへの登場もある。その一方で、シェフと番組制作者はプライバシーを保つため匿名を貫いている。 番組の人気を受けて、2015年にスピンオフシリーズ『Go! Fransis!』が開始された。ぬいぐるみのフランシスが日本各地を訪ね、様々な切り口から食文化を紹介したり、食に関する探訪を行ったり、関係者にインタビューするというもので、『Cooking with Dog』本編と同じYouTubeチャンネルで配信された。 (ja)
  • 『Cooking with Dog』(クッキング・ウィズ・ドッグ)とは、YouTubeで配信されている日本の料理番組。第1回は2007年9月9日に公開された。番組の中では、「シェフ」とだけ紹介される日本人女性が料理を作り、トイ・プードルのフランシスが(吹き替えによって)手順を解説する。シェフの発言は日本語だが、フランシスのナレーションは英語で行われる。当初は和食が中心だったが、後にほかの地域の料理も扱われるようになった。一時期は毎週末に新しい回がアップロードされていたが、フランシスが2016年末に死亡したことをきっかけに配信ペースが落とされた。料理動画配信を専門とするマルチチャンネルネットワーク、Tastemadeに所属している。 開始時は低予算で収益も少ないチャンネルであったが、回を重ねるにつれてカルト的な支持を獲得し、チャンネル登録者は110万人以上に達した。レビュアーは人気の理由として単純明快さ、一つ一つの手順が丁寧に説明されること、フランシスとシェフの人当たりの良さやリラックスした雰囲気を挙げている。料理・食関係のYouTubeチャンネルでは登録者数トップ10に数えられており、好感度も高く、YouTube公式行事への参加やマスメディアへの登場もある。その一方で、シェフと番組制作者はプライバシーを保つため匿名を貫いている。 番組の人気を受けて、2015年にスピンオフシリーズ『Go! Fransis!』が開始された。ぬいぐるみのフランシスが日本各地を訪ね、様々な切り口から食文化を紹介したり、食に関する探訪を行ったり、関係者にインタビューするというもので、『Cooking with Dog』本編と同じYouTubeチャンネルで配信された。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 3605866 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13877 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77098874 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:country
  • 日本 (ja)
  • 日本 (ja)
prop-ja:firstAired
  • 2007-09-09 (xsd:date)
prop-ja:genre
  • 料理番組 (ja)
  • 料理番組 (ja)
prop-ja:language
  • 日本語 (ja)
  • 英語 (ja)
  • (ja)
  • 日本語 (ja)
  • 英語 (ja)
  • (ja)
prop-ja:lastAired
  • 現在 (ja)
  • 現在 (ja)
prop-ja:location
  • 日本、東京 (ja)
  • 日本、東京 (ja)
prop-ja:network
  • YouTube (ja)
  • YouTube (ja)
prop-ja:related
  • 『Go! Francis!』 (ja)
  • 『Go! Francis!』 (ja)
prop-ja:runtime
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:showName
  • Cooking with Dog (ja)
  • Cooking with Dog (ja)
prop-ja:website
  • www.youtube.com/user/cookingwithdog (ja)
  • www.youtube.com/user/cookingwithdog (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『Cooking with Dog』(クッキング・ウィズ・ドッグ)とは、YouTubeで配信されている日本の料理番組。第1回は2007年9月9日に公開された。番組の中では、「シェフ」とだけ紹介される日本人女性が料理を作り、トイ・プードルのフランシスが(吹き替えによって)手順を解説する。シェフの発言は日本語だが、フランシスのナレーションは英語で行われる。当初は和食が中心だったが、後にほかの地域の料理も扱われるようになった。一時期は毎週末に新しい回がアップロードされていたが、フランシスが2016年末に死亡したことをきっかけに配信ペースが落とされた。料理動画配信を専門とするマルチチャンネルネットワーク、Tastemadeに所属している。 開始時は低予算で収益も少ないチャンネルであったが、回を重ねるにつれてカルト的な支持を獲得し、チャンネル登録者は110万人以上に達した。レビュアーは人気の理由として単純明快さ、一つ一つの手順が丁寧に説明されること、フランシスとシェフの人当たりの良さやリラックスした雰囲気を挙げている。料理・食関係のYouTubeチャンネルでは登録者数トップ10に数えられており、好感度も高く、YouTube公式行事への参加やマスメディアへの登場もある。その一方で、シェフと番組制作者はプライバシーを保つため匿名を貫いている。 (ja)
  • 『Cooking with Dog』(クッキング・ウィズ・ドッグ)とは、YouTubeで配信されている日本の料理番組。第1回は2007年9月9日に公開された。番組の中では、「シェフ」とだけ紹介される日本人女性が料理を作り、トイ・プードルのフランシスが(吹き替えによって)手順を解説する。シェフの発言は日本語だが、フランシスのナレーションは英語で行われる。当初は和食が中心だったが、後にほかの地域の料理も扱われるようになった。一時期は毎週末に新しい回がアップロードされていたが、フランシスが2016年末に死亡したことをきっかけに配信ペースが落とされた。料理動画配信を専門とするマルチチャンネルネットワーク、Tastemadeに所属している。 開始時は低予算で収益も少ないチャンネルであったが、回を重ねるにつれてカルト的な支持を獲得し、チャンネル登録者は110万人以上に達した。レビュアーは人気の理由として単純明快さ、一つ一つの手順が丁寧に説明されること、フランシスとシェフの人当たりの良さやリラックスした雰囲気を挙げている。料理・食関係のYouTubeチャンネルでは登録者数トップ10に数えられており、好感度も高く、YouTube公式行事への参加やマスメディアへの登場もある。その一方で、シェフと番組制作者はプライバシーを保つため匿名を貫いている。 (ja)
rdfs:label
  • Cooking with Dog (ja)
  • Cooking with Dog (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of