Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • comma-separated values(略称:CSV)は、いくつかのフィールド(項目)をカンマ「,」で区切ったテキストデータおよびテキストファイル。拡張子は .csv、MIMEタイプは text/csv。「comma-separated variables」とも言う。広く普及した訳語はないが、「カンマ区切り」などとも呼ばれる。Microsoft Excelでは「CSV (カンマ区切り)」としている。データ交換用のデファクトスタンダードとして、古くから多くの表計算ソフトやデータベースソフトで使われているが、細部の実装はソフトによって異なる。それらを追認する形で、2005年10月、RFC 4180 で Informational(IESGの外部で決定された有用な情報の提供)として仕様が成文化された。類似したフォーマットとして、タブ区切りされた tab-separated values (TSV)や、半角スペース区切りされた space-separated values (SSV) などがあり、これらをまとめて character-separated values (CSV)、delimiter-separated values とも呼ばれることも多い。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 28864 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4377 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59071595 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:extension
  • .csv
prop-ja:mime
  • text/csv
prop-ja:name
  • Comma-Separated Values
prop-ja:screenshot
  • 日本国,東京,127767944
prop-ja:standard
  • RFC 4180
prop-ja:typeCode
  • 'TEXT'
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • comma-separated values(略称:CSV)は、いくつかのフィールド(項目)をカンマ「,」で区切ったテキストデータおよびテキストファイル。拡張子は .csv、MIMEタイプは text/csv。「comma-separated variables」とも言う。広く普及した訳語はないが、「カンマ区切り」などとも呼ばれる。Microsoft Excelでは「CSV (カンマ区切り)」としている。データ交換用のデファクトスタンダードとして、古くから多くの表計算ソフトやデータベースソフトで使われているが、細部の実装はソフトによって異なる。それらを追認する形で、2005年10月、RFC 4180 で Informational(IESGの外部で決定された有用な情報の提供)として仕様が成文化された。類似したフォーマットとして、タブ区切りされた tab-separated values (TSV)や、半角スペース区切りされた space-separated values (SSV) などがあり、これらをまとめて character-separated values (CSV)、delimiter-separated values とも呼ばれることも多い。
rdfs:label
  • Comma-Separated Values
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of