Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『Charlotte』(シャーロット)は、2015年7月より放送中のP.A.WORKS制作による日本のテレビアニメ。
dbpedia-owl:creator
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:productionCompany
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3241686 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 64431 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59223756 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:2前番組
  • 終わりのセラフ(UHFアニメ)
prop-ja:2放送局
prop-ja:2放送枠
  • アニメシャワー 第1部
prop-ja:2次番組
prop-ja:2番組名
  • Charlotte
prop-ja:aux
  • dbpedia-ja:小島正幸
  • dbpedia-ja:吉田徹
  • dbpedia-ja:福田道生
  • dbpedia-ja:篠原俊哉
  • dbpedia-ja:今泉賢一
  • dbpedia-ja:湖山禎崇
  • 演出
  • 小島正幸
  • 作画監督
  • 福田道生
  • 熨斗谷充孝
  • 大東百合恵
  • 太田知章
  • 画コンテ
  • 秋山有希
  • 秋山有希、川面恒介
  • 菅沼芙実彦
  • 安斎剛文
  • 宮下雄次、高木晴美、武田牧子、上村牧子、鈴木伸一
  • 関口可奈味、杉光登、宮下雄次、川面恒介、秋山有希
  • 高木晴美、秋山有希、鈴木理沙、西畑あゆみ、市原圭子
  • 関口可奈味、杉光登、宮下雄次、川面恒介、鈴木理沙、高木晴美
  • 関口可奈味、宮下雄次、松和歌子、鈴木理沙
  • 向河原憲、服部益実、黒川飛鳥、安斉佳恵、桝井一平、鈴木伸一、佐賀野桜子
  • 向河原憲、桑島望、徳川恵梨、桝井一平、佐賀野桜子
  • 上竹哲郎
  • 中村深雪、杉光登
  • 浅井義之
  • 浅井義之、筑紫大介
  • 篠原俊哉
  • 鈴木理沙、市原圭子、杉光登
prop-ja:aux1colspan
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:aux2colspan
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:linecolor
  • #00bfff
prop-ja:number
  • 特別篇
  • 第一話
  • 第七話
  • 第九話
  • 第八話
  • 第六話
  • 第四話
  • 第三話
  • 第二話
  • 第五話
  • 第十一話
  • 第十三話
  • 第十二話
  • 第十話
prop-ja:summary
  • DVD&Blu-ray第7巻収録のTV未放送エピソード。
  • 異国の地に降り立った有宇は、友利の単語帳のカタコトの英語で能力者を探し当てる。地図で能力者を探す能力、翻訳する能力、発症前の能力を奪う能力などを身につけ、能力を次々に回収してゆく有宇は「隻眼の死神」と恐れられるようになる。しかし徐々に日本での記憶が薄れ、更に能力のコントロールを失うため、眠ることもできなくなる。能力者を救うという当初の目的も忘れ、ただ能力を奪っていくだけの存在になった有宇。それでも単語帳だけはなにか大事なものだと感じて持ち歩いていた。ついに北京で最後の能力者の能力を奪い倒れた有宇を隼翼のヘリコプターが救出。ベッドで目覚めた有宇は過去の記憶を全て失い、目の前にいる友利のこともわからなくなっていた。友利は「あなたの恋人です」と名乗り、有宇が肌身離さず持ち歩いていた単語帳を見て涙を流す。友利は有宇と周りに集まった高城、柚咲、歩未にビデオカメラを向けながら「幸せな思い出をたくさん残していきましょう」と語りかける。
  • 歩未を亡くした有宇は心を閉ざし家にひきこもる。柚咲と高城の見舞いにもドアをあけず、テレビの前でカップラーメンばかりすする日々 。大家に鍵を開けてもらった白柳弓がやってくるが彼女にもそっけない態度で追い返してしまう。食料が尽きた有宇は外出して預金を引き出し、電車で見知らぬ街へ。ネットカフェで寝泊りし、食事はピザとみたらしだんご、ゲームセンターに入りびたり、不良グループを特殊能力で叩きのめす荒れた生活。しかし不良から取り上げたドラッグを吸引しようとした瞬間友利に蹴り上げられる。友利は姿を隠しずっと有宇を見守っていた。留守中の高城の実家にあがりこんだ友利はオムライスを作ってみせるがそれは死んだ歩未が作っていたのと同じ味だった。友利が乙坂家から持ち出した有宇の母のレシピノートを見せられ、泣きながら完食した有宇は学園に戻る決心をする。
  • 有宇と歩未は隼翼の研究施設で科学者の堤内と再会。堤内は能力発症の原因は75年に1度地球に接近するシャーロット彗星から降り注ぐ未知なる粒子であると語る。隼翼は堤内に発症を防ぐワクチンの開発製造を急がせていた。有宇と歩未は学園には戻らず目時たちと施設にとどまることになる。能力者を感知した熊耳は運転手の古木(声 - 山本兼平)の車で学園に向かう。だが古木は能力者を狙う外国人組織から家族を人質に脅されていたことを打ち明け、熊耳を廃工場で待つ組織に引き渡してしまう。熊耳はそこで組織からひどい拷問にかけられ自白剤を打たれる。組織は友利を誘拐、最強の能力者となった有宇との交換を要求する。隼翼から失敗したらタイムリープで戻ってこいと言い含められて廃工場に入った有宇。しかし組織の少女にナイフで片目をつぶされタイムリープが使えなくなる。抵抗する有宇は更に少女にナイフで刺され「崩壊」を発動。駆けつけた隼翼たちは崩れ落ちた廃工場から有宇を救出。しかし熊耳は友利をかばい息絶える。
  • 歩未の死を受け入れ久々に登校した有宇は明るい学校生活に安堵を覚える。友利はZHIENDのライブチケット2枚を入手し、有宇と二人でライブに行く約束をする。その日の下校中、有宇は白杖を持った外国人風の女性に出会う 。彼女はZHIENDのボーカルを務めるサラ・シェーン。有宇は彼女に頼まれお好み焼き屋に連れて行く。さっそく友利に連絡するが友利は歌が好きなだけで本人には興味ないとそっけない。有宇はZHIENDのファンだという友利の兄に会わせることを思いつく。病室で奇声をあげる一希にあわせてサラは歌ってみせ、一希は落ち着きわずかだが会話することができるようになる。帰路、有宇は入れ違いに病院にかけつけた友利から電話で礼を言われる。
  • 友利によれば、「能力者」は「科学者」の実験台にされて廃人になってしまうため、とある人物によって「能力者」を保護するためこの星ノ海学園が作られたという。生徒会室に熊耳によって「念写」能力者の情報がもたらされ、友利、高城、有宇の3人は能力者のいる学校に赴く。弓道部部長の有働(うどう、声 - 織田優成、能力 - 念写)は女生徒の下着姿を念写して学内で売りさばいていたが、3人の能力で証拠を押さえられ能力を使わないよう脅しつけられる。友利は兄の入院している病院に有宇を連れて行く。電車とバスを乗り継ぎながら友利は、母親に頼まれ兄とともに全寮制の学校に転校させられたこと、1年間兄と会えず、再開した時には廃人になっていたこと、学校も友達も「科学者」によって作られたものでそれに気づいて脱走したことを淡々と話す。風光明媚な病院で見たのは鎮静剤が切れると奇声をあげ暴れる友利の兄、一希だった。
  • 施設からのタイムリープで5年前に戻った隼翼。さっそく隼翼を見つけた熊耳らと共に能力者を集める。しかし何度繰り返しても科学者に捕らえられる運命になってしまう。方針を変え宝くじなどで資金を集めることに。だがタイムリープを繰り返すうち隼翼の視力は徐々に落ちていき、目が見えなくなれば能力は使えなくなる 。視力をなくす最後のタイムリープでついに隼翼はある学校を買収して能力者を保護する星ノ海学園を設立。そして自身の存在を隠すため、前泊に頼んで有宇と歩未から自分の記憶だけを消していたのだ。隼翼は有宇に「特殊能力の略奪」能力を使って歩未を救えと言う。友利と高城は有宇がその能力者だと知った上で能力者から能力を奪うのに利用していた。有宇は隼翼から「タイムリープ」能力を奪うと、歩未が風邪を引いた日に戻り、歩未の「崩壊」能力を奪う。翌日生徒会は中等部に潜入し、歩未にカッターナイフをつきつけた小西を以前より面識があった有宇は友利と脅しつける。そして熊耳と目時の案内で隼翼の元に向かう。
  • 友利と2人でZHIENDのライブに来た有宇。ライブが始まると有宇は知らないはずの曲に聞き覚えがあった。そして初披露の新曲を聴いた途端強烈な既視感を覚え倒れる。――有宇は歩未と共に収容された能力者の研究施設でZHIENDの新曲を聴いていた。有宇は同じ収容者の熊耳らと密かに脱出計画を練っていた。だが無理やり能力を引き出された歩未が「崩壊」能力を発動、施設を半壊させ処分されることを科学者の堤内(声 - 西村知道)から聞いた有宇は脱走。協力する能力者の能力を略奪しながら拘束されている兄の隼翼の元へたどりつく 。2人に銃口が向けられ発砲される寸前、隼翼は能力「タイムリープ」を発動させる―― 病院のベッドで目覚めた有宇。奇妙な夢に混乱していると、熊耳があらわれ隼翼の元へ連れて行くという。隼翼は友利の恩人で、唯一信頼できる人でもあった。山中深く作られた秘密の研究施設で3人は視力を失った隼翼と対面。隼翼はこれまでの事情を話しはじめる。
  • 片目を失ったものの一命を取りとめた有宇。しかし隼翼は盟友の熊耳を亡くしたショックから立ち直れずにいた。入院中の有宇の見舞いに高城や柚咲がやってくる。命のはかなさを実感した有宇は美砂に両親に会いに行くよう勧める。柚咲が取材で訪れた両親の蕎麦屋で美砂が憑依、蕎麦の味をほめ涙を流す。ようやく歩けるようになった有宇は隼翼の元へ行くが隼翼は再び海外テロ組織の陰謀に巻き込まれる不安を口にする。先に退院することになった友利に有宇が隼翼の悩みを話すと、友利は有宇が全世界の能力者の能力を奪えばすべて終わると言う。しかしそれは有宇が化け物のような存在になりえる危険な提案だった。有宇は実行に移すことを決意、友利に理由をきかれて「お前が好きだから」と告白する。友利は全ての能力者を救ったあと恋人同士になろうと約束して有宇に自分の能力を奪わせる 。隼翼は有宇を海外に送りその間日本を守ることに。退院の日、高城と柚咲も有宇に能力を差し出す。出発の夜、友利は有宇に手作りの会話帳(単語帳)を渡し、有宇は以前もらったZHIENDの音楽プレーヤーを預け旅立つ。
  • 生徒会は柚咲を加え4人で「念動力」の能力者に会いに行く 。友利があらかじめマークしていた高校野球の投手の福山(声 - 木村良平、能力 - 念動力)はナックルボールを投げるピッチャーとしてマスコミにも取り上げられていたが、友利はそれを特殊能力によるものと見抜いていた。友利は星ノ海の野球部との練習試合で負けたら能力を使わないと約束させる。試合当日、星の海側は苦戦するも、有宇や高城の能力を駆使して勝利。福山はキャッチャーの隆人を甲子園に連れて行って注目させたかったというが、友利は能力を使わなくとも必ず注目されるチャンスはあるはずと諭す。
  • 熊耳が生徒会に「口寄せ」「発火」の2種の能力者の情報を寄せ、3人は現地へ赴く。どうやら当人は追われる身らしく、しかも人気アイドル西森柚咲らしいとの話に興奮する高城。声をかけてきたヤンキー少年の案内でクラブの地下室にいる柚咲を発見。柚咲には知らない間に死んだ姉の美砂を憑依させる「口寄せ」の能力があり、美砂には「発火」能力があった。柚咲はテレビ局プロデューサー(声 - 斧アツシ)のスマホを拾い悪事を働いたメールを見てしまったことで追われていた。しかし友利らとヤンキー仲間の協力でプロデューサー側を逆に脅しつけて追い払うのに成功。柚咲の身柄を保護するため、星ノ海学園に転校させることにする。
  • 歩未が風邪で学校を欠席する。生徒会に「崩壊」能力者の情報が入る。場所は学園に併設されたマンションで昼間いるのは欠席している歩未だけ。生徒会はお見舞いを兼ねて乙坂家へ。能力の発動は見られないが、友利は歩未が話した怖い夢が「崩壊」能力の手がかりになると考え、夢の内容を詳しく聞きだすことと大事をとって明日も欠席させるよう有宇に指示。しかし翌日熱の下がった歩未が勝手に登校したという報告を聞き、生徒会は中等部に急ぐ。そのころ歩未はしつこくデートに誘うクラスメイトの及川(声 - 山下大輝)を振り切ったあと、同じくクラスメイトで殺気立った小西(声 - 小岩井ことり)に追いつめられていた。及川に思いを寄せる小西は嫉妬心から歩未にカッターナイフを振り下ろす。その途端「崩壊」能力が発動し、歩未と共に校舎の一角が崩れ落ちる。
  • 乙坂有宇は5秒間他人に乗り移れる能力を身に付け、カンニングを繰り返し、進学校にトップの成績で合格、学校のマドンナ・白柳弓ともつきあいだし有頂天になっていた。しかし有宇はカンニングを疑われ再試験することになり、能力で切り抜けようとするが、突然彼の前にあらわれた友利奈緒に彼のカンニングと特殊能力を見破られてしまう 。その場から逃げ出した有宇は高城丈士朗によって取り押さえられる。友利は有宇に、これは思春期特有の能力であり「科学者」の実験台になる前に星ノ海学園に転校すること、自分たちが所属する生徒会に入って能力者に警告することに協力するよう告げる。乙坂兄妹は学園に併設された広いマンションに引越し、能力が消えるまで監視され続ける奇妙な学園生活がスタートした。
  • 有宇は友利が女子生徒らにリンチされているのを目撃する。友利は暴力的な手段を使うことが理由でクラスでも孤立していた。生徒会に「空中浮遊」の能力者の情報が入る。友利が見つけたオカルト雑誌のスクープ記事を元に、生徒会は山の中でキャンプを張って待ち伏せする 。ある夜、友利は有宇に大ファンのバンド「ZHIEND」について語る。曲を聴いた有宇もなぜかなつかしい感覚を覚える。ついに能力者のスカイハイ斉藤(声 - 緑川光、能力 - 空中浮遊)があらわれる。空中高く飛び上がって逃げようとする斉藤を有宇は乗り移りの能力で押さえ、友利はいつか消える能力でそんなことをするのは危険だと警告する。有宇がようやく帰宅すると歩未が風邪をひいていた 。
prop-ja:tablestyle
  • font-size: 90%;
prop-ja:title
  • タイトル
  • シャーロット
  • 邂逅
  • 約束
  • いつか聴いた音
  • ここにない世界
  • これからの記録
  • 刹那の本気
  • 強い者たち
  • 恋と炎
  • 我他人を思う
  • 気づかなかった幸せ
  • 略奪
  • 絶望の旋律
  • 逃避行の果てに
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アニメーション制作
prop-ja:ウィキプロジェクト
prop-ja:ウィキポータル
prop-ja:キャラクターデザイン
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • Charlotte The 4コマ せーしゅんを駆け抜けろ!
  • Charlotte
prop-ja:作画
prop-ja:作者
  • Na-Ga(キャラクター原案)
  • 麻枝准(原作)
prop-ja:出版社
prop-ja:前番組
  • Fate/stay night Unlimited Blade Works(UHFアニメ)
prop-ja:原作
prop-ja:巻数
  • 既刊1巻
prop-ja:掲載誌
prop-ja:放送局
prop-ja:放送枠
  • 0.0
prop-ja:放送終了
  • --09-27
prop-ja:放送開始
  • --07-05
prop-ja:次番組
  • 終物語(UHFアニメ)
prop-ja:番組名
  • Charlotte
prop-ja:監督
  • 浅井義之
prop-ja:背景色
  • #c9d3e8
prop-ja:脚本
  • 麻枝准
prop-ja:製作
prop-ja:話数
  • 全13話+TV未放映1話
prop-ja:開始号
  • 2015 (xsd:integer)
  • --01-01
  • Vol.12
prop-ja:開始日
  • --03-30
  • --09-30
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『Charlotte』(シャーロット)は、2015年7月より放送中のP.A.WORKS制作による日本のテレビアニメ。
rdfs:label
  • Charlotte
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Charlotte
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前番組 of
is foaf:primaryTopic of