Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • シトクロムP450 1A2は、略称CYP1A2と呼ばれ、シトクロムP450混合機能オキシダーゼのメンバーのひとつであり、人体において生体異物の代謝に関与している。CYP1A2の発現は、様々な栄養成分によって誘導されるとみなされている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3071798 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9409 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 95 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53954193 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • シトクロムP450 1A2は、略称CYP1A2と呼ばれ、シトクロムP450混合機能オキシダーゼのメンバーのひとつであり、人体において生体異物の代謝に関与している。CYP1A2の発現は、様々な栄養成分によって誘導されるとみなされている。
rdfs:label
  • CYP1A2
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:metabolism of
is foaf:primaryTopic of