Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「Beautiful days」(ビューティフル デイズ)は、嵐の24枚目のシングル。2008年11月5日にJ Stormから発売された。シングルは初回限定盤・通常盤でのリリース。それぞれ「Beautiful days」、「僕が僕のすべて」の2曲が収録された。初回限定盤には表題曲のPV、通常盤には「忘れられない」とそれぞれのオリジナル・カラオケを加えた計6曲が収録されている。PVは、メンバーが歌う中、手書き風の白一色の線で涙や翼のCGが描かれているものになっている。PVの監督は、岡川太郎。表題曲「Beautiful days」は、メンバーの二宮和也主演のTBS系金曜連続ドラマ『流星の絆』主題歌。メンバーの大野智主演連続ドラマ『魔王』の主題歌であった前作「truth」に引き続き、2作連続、2クール連続で同じ金曜ドラマ枠の主題歌を手掛けた。なお、この曲はテレビなどで披露された時は踊らず、場所を動くだけの演出となっており、個人個人のソロが少ない1曲となった。カップリング曲の「僕が僕のすべて」はKDDI/沖縄セルラー電話(au by KDDI)『au BOX』 CMソング。嵐は2008年から同社のイメージキャラクターを務めているが、CMソングを担当するのはこの曲が初となった。また、『うたばん』に出演した際、MCの石橋貴明は歌詞の『涙ホロリ』を『涙チョロリ』と替え歌にしていた。そのためかこの曲に関する話題となると『涙チョロリ』を連呼していた。ソロパートは二宮の一部分のみで、全体のほとんどは全員もしくは複数のメンバーで歌っている。
dbpedia-owl:album
dbpedia-owl:artist
dbpedia-owl:bSide
  • 僕が僕のすべて
  • 忘れられない(通常盤のみ)
dbpedia-owl:certification
  • *ダブル・プラチナ(日本レコード協会)
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:position
dbpedia-owl:previousWork
dbpedia-owl:recordLabel
dbpedia-owl:title
  • Beautiful days
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2069967 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58518328 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:album
prop-ja:artist
prop-ja:bSide
  • 僕が僕のすべて
  • 忘れられない(通常盤のみ)
prop-ja:certification
  • *ダブル・プラチナ(日本レコード協会)
prop-ja:chartPosition
  • --01-01
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:lastSingle
prop-ja:length
  • 61 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • Beautiful days
prop-ja:nextSingle
prop-ja:released
  • --11-05
prop-ja:thisSingle
  • (2008年)
  • Beautiful days
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 「Beautiful days」(ビューティフル デイズ)は、嵐の24枚目のシングル。2008年11月5日にJ Stormから発売された。シングルは初回限定盤・通常盤でのリリース。それぞれ「Beautiful days」、「僕が僕のすべて」の2曲が収録された。初回限定盤には表題曲のPV、通常盤には「忘れられない」とそれぞれのオリジナル・カラオケを加えた計6曲が収録されている。PVは、メンバーが歌う中、手書き風の白一色の線で涙や翼のCGが描かれているものになっている。PVの監督は、岡川太郎。表題曲「Beautiful days」は、メンバーの二宮和也主演のTBS系金曜連続ドラマ『流星の絆』主題歌。メンバーの大野智主演連続ドラマ『魔王』の主題歌であった前作「truth」に引き続き、2作連続、2クール連続で同じ金曜ドラマ枠の主題歌を手掛けた。なお、この曲はテレビなどで披露された時は踊らず、場所を動くだけの演出となっており、個人個人のソロが少ない1曲となった。カップリング曲の「僕が僕のすべて」はKDDI/沖縄セルラー電話(au by KDDI)『au BOX』 CMソング。嵐は2008年から同社のイメージキャラクターを務めているが、CMソングを担当するのはこの曲が初となった。また、『うたばん』に出演した際、MCの石橋貴明は歌詞の『涙ホロリ』を『涙チョロリ』と替え歌にしていた。そのためかこの曲に関する話題となると『涙チョロリ』を連呼していた。ソロパートは二宮の一部分のみで、全体のほとんどは全員もしくは複数のメンバーで歌っている。
rdfs:label
  • Beautiful days
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:nextSingle of
is prop-ja:opテーマ of
is foaf:primaryTopic of