Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • Affero General Public License(略称Affero GPL、AGPL、時折非公式にはAffero Licenseとも呼ばれる)とは、2つの別々だが歴史的関係のあるフリーソフトウェアライセンスを指す。その2つは以下のライセンスである。どちらのバージョンのAGPLも、以前から指摘されていた通常のGPLにあるアプリケーションサービスプロバイダの「抜け穴」 ("loophole")」(ASPループホール)を閉じるよう設計された。すなわち、ASPではソフトウェアは単に利用されるだけで頒布(distribution; 配布)されるわけではなく、よってコピーレフト条項が発動しない。どちらのバージョンも、元になったGNU GPLのバージョンとは異なり、コンピュータネットワーク上でのソフトウェアの使用についての条項を加えてある。その追加条項では、AGPLライセンスの著作物(通常、ウェブアプリケーション)のネットワークユーザーに対して、完全なソースコードを提供可能にしておくことを要求する。フリーソフトウェア財団(Free Software Foundation; FSF)は、一般にネットワーク上で動作するソフトウェアについて GNU AGPLv3の適用を考慮することを推奨している。Funambolが検討を依頼したことを受け、2008年3月、Open Source InitiativeはGNU AGPLv3をオープンソースライセンスとして承認した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1842059 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57844903 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:caption
  • AGPL3 Logo
prop-ja:copyfree
  • No
prop-ja:copyleft
  • Yes
prop-ja:copyright
prop-ja:date
  • --11-19
prop-ja:debianApproved
  • Yes
prop-ja:freeSoftware
  • Yes
prop-ja:gplCompatible
  • Yes (GPLv3の著作物とリンク可能)
prop-ja:linking
  • No (GNU GPLv3の著作物のみYes)
prop-ja:name
  • GNU Affero General Public License
prop-ja:osiApproved
  • Yes
prop-ja:version
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • Affero General Public License(略称Affero GPL、AGPL、時折非公式にはAffero Licenseとも呼ばれる)とは、2つの別々だが歴史的関係のあるフリーソフトウェアライセンスを指す。その2つは以下のライセンスである。どちらのバージョンのAGPLも、以前から指摘されていた通常のGPLにあるアプリケーションサービスプロバイダの「抜け穴」 ("loophole")」(ASPループホール)を閉じるよう設計された。すなわち、ASPではソフトウェアは単に利用されるだけで頒布(distribution; 配布)されるわけではなく、よってコピーレフト条項が発動しない。どちらのバージョンも、元になったGNU GPLのバージョンとは異なり、コンピュータネットワーク上でのソフトウェアの使用についての条項を加えてある。その追加条項では、AGPLライセンスの著作物(通常、ウェブアプリケーション)のネットワークユーザーに対して、完全なソースコードを提供可能にしておくことを要求する。フリーソフトウェア財団(Free Software Foundation; FSF)は、一般にネットワーク上で動作するソフトウェアについて GNU AGPLv3の適用を考慮することを推奨している。Funambolが検討を依頼したことを受け、2008年3月、Open Source InitiativeはGNU AGPLv3をオープンソースライセンスとして承認した。
rdfs:label
  • Affero General Public License
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:license of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:license of
is prop-ja:ライセンス of
is foaf:primaryTopic of