Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ATA航空(ATA Airlines 旧称;American Trans Air)はアメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリス市を本拠地としていた格安航空会社である。ATAホールディングス (OTCBB:ATAHQ) による全額出資子会社であり、ATA航空は3,000人のスタッフを従業員として雇っていた。イリノイ州シカゴ市内のミッドウェイ空港のハブから定期旅客便及び世界へのチャーター便の運航を行っていたが、2008年4月2日に二度目の連邦倒産法第11章の適用を受けて全便の運航を停止した。日本へは、米軍の定期旅客チャーター便(パトリオット・エクスプレス)として米軍基地に飛来していた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 251705 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5236 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 131 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49156988 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:iata
  • TZ
prop-ja:icao
  • AMT
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウエブ
prop-ja:コールサイン
  • AmTran
prop-ja:ハブ空港
prop-ja:マイレージサービス
  • ATA Travel Awards
prop-ja:代表者
  • J. George Mikelsons , John Denison , Gilbert F. Viets
prop-ja:保有機材数
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:本拠地
  • インディアナ州インディアナポリス市
prop-ja:目的地
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:航空会社
  • ATA航空
prop-ja:親会社
  • ATA Holdings Corp.
prop-ja:設立日
  • 1973 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ATA航空(ATA Airlines 旧称;American Trans Air)はアメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリス市を本拠地としていた格安航空会社である。ATAホールディングス (OTCBB:ATAHQ) による全額出資子会社であり、ATA航空は3,000人のスタッフを従業員として雇っていた。イリノイ州シカゴ市内のミッドウェイ空港のハブから定期旅客便及び世界へのチャーター便の運航を行っていたが、2008年4月2日に二度目の連邦倒産法第11章の適用を受けて全便の運航を停止した。日本へは、米軍の定期旅客チャーター便(パトリオット・エクスプレス)として米軍基地に飛来していた。
rdfs:label
  • ATA航空
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of