ALFLEX(Automatic Landing Flight Experiment、小型自動着陸実験)は、自動飛行に関する基礎技術の確立を図ることを目的として行った飛行実験。宇宙開発事業団 (NASDA) と航空宇宙技術研究所(NAL)が行っていたHOPE開発の一環として行われた。

Property Value
dbo:abstract
  • ALFLEX(Automatic Landing Flight Experiment、小型自動着陸実験)は、自動飛行に関する基礎技術の確立を図ることを目的として行った飛行実験。宇宙開発事業団 (NASDA) と航空宇宙技術研究所(NAL)が行っていたHOPE開発の一環として行われた。 (ja)
  • ALFLEX(Automatic Landing Flight Experiment、小型自動着陸実験)は、自動飛行に関する基礎技術の確立を図ることを目的として行った飛行実験。宇宙開発事業団 (NASDA) と航空宇宙技術研究所(NAL)が行っていたHOPE開発の一環として行われた。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2176453 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1781 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80647690 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ALFLEX(Automatic Landing Flight Experiment、小型自動着陸実験)は、自動飛行に関する基礎技術の確立を図ることを目的として行った飛行実験。宇宙開発事業団 (NASDA) と航空宇宙技術研究所(NAL)が行っていたHOPE開発の一環として行われた。 (ja)
  • ALFLEX(Automatic Landing Flight Experiment、小型自動着陸実験)は、自動飛行に関する基礎技術の確立を図ることを目的として行った飛行実験。宇宙開発事業団 (NASDA) と航空宇宙技術研究所(NAL)が行っていたHOPE開発の一環として行われた。 (ja)
rdfs:label
  • ALFLEX (ja)
  • ALFLEX (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of