Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 8ビットパソコン(はちビットパソコン)とは、1970年代から1990年代初頭に発売された、8ビットCPU(MPU)を搭載したパーソナルコンピューター(パソコン)である。技術分野や産業など実用分野以外でも、ホビーパソコンとして趣味の個人によるコンピューター利用黎明期に利用されていったが、後に高度化を続けたパーソナルコンピューターは、8ビット機から16ビットを経て32ビットCPUを搭載した機種へと引き継がれていった。世界的には、コモドールのPET 2001、タンディラジオシャックのTRS-80、アップルのApple IIなどで、多彩なCPUやオペレーティングシステムが採用された。本項では以下、日本国内における主にハードウェアに関する一般論を記述する。一般家庭におけるユーザーの利用などに関しては、8ビット御三家の項を参照のこと。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 365104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14441 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 177 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58348198 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 8ビットパソコン(はちビットパソコン)とは、1970年代から1990年代初頭に発売された、8ビットCPU(MPU)を搭載したパーソナルコンピューター(パソコン)である。技術分野や産業など実用分野以外でも、ホビーパソコンとして趣味の個人によるコンピューター利用黎明期に利用されていったが、後に高度化を続けたパーソナルコンピューターは、8ビット機から16ビットを経て32ビットCPUを搭載した機種へと引き継がれていった。世界的には、コモドールのPET 2001、タンディラジオシャックのTRS-80、アップルのApple IIなどで、多彩なCPUやオペレーティングシステムが採用された。本項では以下、日本国内における主にハードウェアに関する一般論を記述する。一般家庭におけるユーザーの利用などに関しては、8ビット御三家の項を参照のこと。
rdfs:label
  • 8ビットパソコン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of