Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 73式中型トラック(ななさんしきちゅうがたトラック)は、主に陸上自衛隊で使用されているソフトスキンの輸送車両である。設計は日野自動車とトヨタ自動車の共同、生産は日野、納入がトヨタとなっている。それまで使用されていた3/4tトラックにはトヨタ製と日産製があったが、どちらも旧態化が甚だしく、また、燃費の面でも好ましくないガソリンエンジンを搭載していたため、その後継として、国内のトラックと建設機械メーカー各社に開発が指示された。数社による競争入札の末、1973年に制式化された。「キャリア」や「ヤオトラ」といった通称が存在する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 313921 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58746691 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:align
  • left
prop-ja:caption
  • 73 (xsd:integer)
  • (旧型の車内)運転席と助手席の間にエンジンルームの存在を確認できる
  • (旧型の車内)運転席右下部にサイドブレーキの存在も確認できる
  • (新型の車内)
prop-ja:direction
  • horizontal
  • vertical
prop-ja:image
  • 73 (xsd:integer)
  • Type73chugataold.jpg
  • Type73chugatatruck.jpg
  • Type73chugatatruckinterior.jpg
prop-ja:width
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 73式中型トラック(ななさんしきちゅうがたトラック)は、主に陸上自衛隊で使用されているソフトスキンの輸送車両である。設計は日野自動車とトヨタ自動車の共同、生産は日野、納入がトヨタとなっている。それまで使用されていた3/4tトラックにはトヨタ製と日産製があったが、どちらも旧態化が甚だしく、また、燃費の面でも好ましくないガソリンエンジンを搭載していたため、その後継として、国内のトラックと建設機械メーカー各社に開発が指示された。数社による競争入札の末、1973年に制式化された。「キャリア」や「ヤオトラ」といった通称が存在する。
rdfs:label
  • 73式中型トラック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of