『662 BPM BY DG』(ろくろくに・ビーピーエム・バイ・ディージー)は、日本のテクノユニットである電気グルーヴのインディーズ・レーベルよりリリースされた1枚目のアルバム。 後に至るまで演奏されている「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録。7曲目から11曲目は1分ずつの無音トラックとなっている。 当時インディーズで活動していた電気グルーヴにソニー・レコードからメジャー・デビューのオファーがあった際に、同グループの中心人物であった石野卓球の「どうしてもインディーズでアルバムを出しておきたい」という思いから本アルバムは制作された。 ちなみに、リリース元のレーベルであるSSEの前身はトランス・レコードであり、前身の人生時代にナゴムレコードとからリリースしていた同グループは、当時「インディーズ三大レーベル」と言われていた全てのレーベルからリリースしたことになる。

Property Value
dbo:abstract
  • 『662 BPM BY DG』(ろくろくに・ビーピーエム・バイ・ディージー)は、日本のテクノユニットである電気グルーヴのインディーズ・レーベルよりリリースされた1枚目のアルバム。 後に至るまで演奏されている「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録。7曲目から11曲目は1分ずつの無音トラックとなっている。 当時インディーズで活動していた電気グルーヴにソニー・レコードからメジャー・デビューのオファーがあった際に、同グループの中心人物であった石野卓球の「どうしてもインディーズでアルバムを出しておきたい」という思いから本アルバムは制作された。 ちなみに、リリース元のレーベルであるSSEの前身はトランス・レコードであり、前身の人生時代にナゴムレコードとからリリースしていた同グループは、当時「インディーズ三大レーベル」と言われていた全てのレーベルからリリースしたことになる。 (ja)
  • 『662 BPM BY DG』(ろくろくに・ビーピーエム・バイ・ディージー)は、日本のテクノユニットである電気グルーヴのインディーズ・レーベルよりリリースされた1枚目のアルバム。 後に至るまで演奏されている「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録。7曲目から11曲目は1分ずつの無音トラックとなっている。 当時インディーズで活動していた電気グルーヴにソニー・レコードからメジャー・デビューのオファーがあった際に、同グループの中心人物であった石野卓球の「どうしてもインディーズでアルバムを出しておきたい」という思いから本アルバムは制作された。 ちなみに、リリース元のレーベルであるSSEの前身はトランス・レコードであり、前身の人生時代にナゴムレコードとからリリースしていた同グループは、当時「インディーズ三大レーベル」と言われていた全てのレーベルからリリースしたことになる。 (ja)
dbo:album
dbo:artist
dbo:genre
dbo:producer
dbo:recordLabel
dbo:title
  • 662 BPM BY DG (ja)
  • 662 BPM BY DG (ja)
dbo:wikiPageID
  • 347491 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10745 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80133886 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:ean
  • (ja)
  • (1990年) (ja)
  • (1993年) (ja)
  • (ja)
  • (1990年) (ja)
  • (1993年) (ja)
prop-ja:extra
  • 電気グルーヴ (ja)
  • 石野卓球 (ja)
  • 電気グルーヴ (ja)
  • 石野卓球 (ja)
prop-ja:extraColumn
  • 編曲 (ja)
  • 編曲 (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:length
  • 35 (xsd:integer)
  • 194.0
  • 197.0
  • 204.0
  • 225.0
  • 334.0
  • 5.0
  • 60.0
  • 675.0
prop-ja:lyrics
  • 石野卓球 (ja)
  • 石野卓球、ピエール瀧 (ja)
  • 石野卓球 (ja)
  • 石野卓球、ピエール瀧 (ja)
prop-ja:lyricsCredits
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:music
  • 電気グルーヴ (ja)
  • 石野卓球 (ja)
  • 電気グルーヴ (ja)
  • 石野卓球 (ja)
prop-ja:musicCredits
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:name
  • 662 (xsd:integer)
prop-ja:nextAlbum
  • (1991年) (ja)
  • 『FLASH PAPA』 (ja)
  • (1991年) (ja)
  • 『FLASH PAPA』 (ja)
prop-ja:note
  • B・A・S・S (ja)
  • DENKI BIRI BIRI (ja)
  • JOE (ja)
  • LESS THAN ZERO (ja)
  • WE'RE (ja)
  • B・A・S・S (ja)
  • DENKI BIRI BIRI (ja)
  • JOE (ja)
  • LESS THAN ZERO (ja)
  • WE'RE (ja)
prop-ja:producer
prop-ja:recorded
  • 1990 (xsd:integer)
  • Studio EGM (ja)
prop-ja:released
  • --06-28
prop-ja:rev
  • CDジャーナル (ja)
  • TOWER RECORDS ONLINE (ja)
  • CDジャーナル (ja)
  • TOWER RECORDS ONLINE (ja)
prop-ja:rev1score
  • 否定的 (ja)
  • 否定的 (ja)
prop-ja:rev2score
  • 肯定的 (ja)
  • 肯定的 (ja)
prop-ja:thisAlbum
  • (1990年) (ja)
  • 『662 BPM BY DG』 (ja)
  • (1990年) (ja)
  • 『662 BPM BY DG』 (ja)
prop-ja:title
  • あしたのジョー (ja)
  • D・E・P (ja)
  • LEE (ja)
  • ウィアー (ja)
  • ブス女≪B・A・S・S≫ (ja)
  • 無能の人 (ja)
  • 電気ビリビリ (ja)
  • (無音トラック) (ja)
  • あしたのジョー (ja)
  • D・E・P (ja)
  • LEE (ja)
  • ウィアー (ja)
  • ブス女≪B・A・S・S≫ (ja)
  • 無能の人 (ja)
  • 電気ビリビリ (ja)
  • (無音トラック) (ja)
prop-ja:totalLength
  • 2143.0
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『662 BPM BY DG』(ろくろくに・ビーピーエム・バイ・ディージー)は、日本のテクノユニットである電気グルーヴのインディーズ・レーベルよりリリースされた1枚目のアルバム。 後に至るまで演奏されている「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録。7曲目から11曲目は1分ずつの無音トラックとなっている。 当時インディーズで活動していた電気グルーヴにソニー・レコードからメジャー・デビューのオファーがあった際に、同グループの中心人物であった石野卓球の「どうしてもインディーズでアルバムを出しておきたい」という思いから本アルバムは制作された。 ちなみに、リリース元のレーベルであるSSEの前身はトランス・レコードであり、前身の人生時代にナゴムレコードとからリリースしていた同グループは、当時「インディーズ三大レーベル」と言われていた全てのレーベルからリリースしたことになる。 (ja)
  • 『662 BPM BY DG』(ろくろくに・ビーピーエム・バイ・ディージー)は、日本のテクノユニットである電気グルーヴのインディーズ・レーベルよりリリースされた1枚目のアルバム。 後に至るまで演奏されている「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録。7曲目から11曲目は1分ずつの無音トラックとなっている。 当時インディーズで活動していた電気グルーヴにソニー・レコードからメジャー・デビューのオファーがあった際に、同グループの中心人物であった石野卓球の「どうしてもインディーズでアルバムを出しておきたい」という思いから本アルバムは制作された。 ちなみに、リリース元のレーベルであるSSEの前身はトランス・レコードであり、前身の人生時代にナゴムレコードとからリリースしていた同グループは、当時「インディーズ三大レーベル」と言われていた全てのレーベルからリリースしたことになる。 (ja)
rdfs:label
  • 662 BPM BY DG (ja)
  • 662 BPM BY DG (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:previousWork of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of