Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 2011年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2011ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)は、星野仙一監督の1年目のシーズンである。この年の3月11日に東日本大震災が発生し、シーズン開幕が3月25日から4月12日に延期された。楽天の本拠地である仙台市も大きな打撃を受け、Kスタ宮城も損壊していたため、4月の6試合の主催試合を関西で開催した。このシーズンのパ・リーグはソフトバンク・日本ハムを除く4チームが5割弱の勝率で競り合う展開となり、楽天は6月終了時点で借金7の最下位となるが、7月に貯金2を重ねて3位に浮上し、シーズン終盤までCS争いをした。最終的に、9月に借金6を喫して、CS争いから脱落してシーズンを5位で終えた。また、4月2日に東日本大震災の復興支援のために行われた慈善試合で選手会長の嶋が「見せましょう野球の底力を」とスピーチし、この言葉が2011年の流行語大賞の候補としてノミネートされた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2960712 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59023404 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolor
  • 600 (xsd:integer)
  • 900 (xsd:integer)
prop-ja:bodyclass
  • hlist hlist-pipe
prop-ja:color
  • fff
  • fc0
prop-ja:group
  • コーチ
  • 監督
  • 内野手
  • 外野手
  • 投手
  • 捕手
  • 二軍監督・コーチ
  • 育成選手
prop-ja:groupstyle
  • background-color:#600;color:#fc0
prop-ja:list
  • 77 (xsd:integer)
  • *11 塩見貴洋 *13 井坂亮平 *14 佐竹健太 *15 藤原紘通 *16 山村宏樹 *17 ラズナー *18 田中将大 *20 長谷部康平 *21 岩隈久志 *22 戸村健次 *24 高堀和也 *26 有銘兼久 *28 片山博視 *30 永井怜 *31 美馬学 *34 鎌田祐哉 *40 土屋朋弘 *41 青山浩二 *42 ヒメネス *43 寺田龍平 *45 川井貴志 *47 松崎伸吾 *49 井上雄介 *51 川岸強 *53 石田隆司 *54 木谷寿巳 *57 小山伸一郎 *58 辛島航 *59 菊池保則 *61 岡本真或 *62 栂野雅史 *64 スパイアー *65 松本輝 *74 サンチェス *99 金炳賢
  • *88 田淵幸一(ヘッド) *80 仁村徹(作戦) *78 本西厚博(打撃) *71 佐藤義則(投手) *72 森山良二(投手 / ブルペン担当) *70 三輪隆(バッテリー) *81 種田仁(内野守備走塁) *75 関川浩一(外野守備走塁)
  • *121 松井宏次(内野手) *122 加藤貴大(投手) *126 佐藤充(投手) *132 川口隼人(内野手) *134 木村謙吾(投手)
  • *27 河田寿司 *29 小関翔太 *37 嶋基宏 *39 井野卓 *44 中谷仁 *48 伊志嶺忠 *52 山本大明
  • *0 内村賢介 *1 岩村明憲 *3 ルイーズ *4 高須洋介 *6 塩川達也 *7 山崎武司 *9 阿部俊人 *12 草野大輔 *32 松井稼頭央 *35 大廣翔治 *50 ガルシア *55 西田哲朗 *56 中川大志 *60 勧野甲輝 *66 西村弥 *67 銀次 *68 枡田慎太郎 *98 丈武
  • *87 仁村薫(監督) *85 広橋公寿(打撃) *83 礒部公一(打撃兼外野守備) *84 高村祐(投手) *73 高浦己佐緒(バッテリー) *86 小坂誠(内野守備走塁) *76 安部理(育成チーフ / 打撃担当) *89 永池恭男(育成 / 野手担当) *82 吉田豊彦(育成 / 投手担当)
  • *00 中村真人 *8 中島俊哉 *23 聖澤諒 *25 横川史学 *33 平石洋介 *36 榎本葵 *38 楠城祐介 *46 鉄平 *63 牧田明久
prop-ja:navbar
  • plain
prop-ja:state
  • off
prop-ja:title
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス 2011
prop-ja:titlestyle
  • background-color:#900;color:#fff
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:オーナー
prop-ja:スタジアム
prop-ja:チーム
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
prop-ja:前年
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:年度
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:成績
  • 66 (xsd:integer)
  • パシフィック・リーグ5位
prop-ja:次年
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:監督
prop-ja:経営母体
prop-ja:都市
  • 宮城県仙台市
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 2011年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2011ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)は、星野仙一監督の1年目のシーズンである。この年の3月11日に東日本大震災が発生し、シーズン開幕が3月25日から4月12日に延期された。楽天の本拠地である仙台市も大きな打撃を受け、Kスタ宮城も損壊していたため、4月の6試合の主催試合を関西で開催した。このシーズンのパ・リーグはソフトバンク・日本ハムを除く4チームが5割弱の勝率で競り合う展開となり、楽天は6月終了時点で借金7の最下位となるが、7月に貯金2を重ねて3位に浮上し、シーズン終盤までCS争いをした。最終的に、9月に借金6を喫して、CS争いから脱落してシーズンを5位で終えた。また、4月2日に東日本大震災の復興支援のために行われた慈善試合で選手会長の嶋が「見せましょう野球の底力を」とスピーチし、この言葉が2011年の流行語大賞の候補としてノミネートされた。
rdfs:label
  • 2011年の東北楽天ゴールデンイーグルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of