Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 前年度優勝ペアのコリン・フレミング&ケン・スクプスキ組は1回戦で第4シードのフィリップ・ポラセク&イゴール・ゼレネイ組に敗退。決勝はノーシードから勝ち上がってきたダニエレ・ブラッチアリ&ポティート・スタラーチェと、第2シードのロハン・ボパンナ&アイサム=ウル=ハク・クレシ組の対戦となり、ブラッチアリ&スタラーチェ組が・ボパンナ&クレシを7–6(6), 7–6(5)のストレートで下し優勝した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2273579 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7417 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 81 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54543080 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:rd
  • 1 (xsd:integer)
  • 決勝
  • 準決勝
  • 準々決勝
prop-ja:rd1Score
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 61 (xsd:integer)
  • 64 (xsd:integer)
  • 65 (xsd:integer)
  • '''6
  • '''7
  • '''[10]
  • [3]
  • [4]
prop-ja:rd1Seed
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • WC
prop-ja:rd1Team
  • '''J・ティプサレビッチ
  • '''P・アンドゥハル
  • F・フォニーニ
  • M・ゴンザレス
  • M・ユージニー
  • P・スタラーチェ
  • R・シュットラー
  • T・ガバシュビリ
  • V・トロイツキ
  • V・ハネスク
  • F・チェルマク
  • I・ゼレネイ'''
  • M・メルティナク
  • R・ラム
  • S・リプスキー
  • '''R・ボパンナ
  • A-u-H・クレシ
  • A・ドルゴポロフ
  • C・フレミング
  • I・マルチェンコ
  • '''盧彦勳
  • J・セレタニ
  • K・スクプスキ
  • M・プルジシエツニ
  • ''' F・ポラセク
  • '''D・ブラッチアリ
  • '''M・エルギン
  • '''M・ククシュキン
  • A・ジュルビン
  • A・ヤコブレフ
  • S・スタコフスキ
  • マイケル・ラッセル
prop-ja:rd2Score
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 64 (xsd:integer)
  • '''6
  • '''7
  • '''[10]
  • [1]
prop-ja:rd2Seed
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • WC
prop-ja:rd2Team
  • 盧彦勳
  • J・ティプサレビッチ
  • P・アンドゥハル
  • R・シュットラー
  • V・トロイツキ
  • I・ゼレネイ
  • T・ガバシュビリ'''
  • ''' D・ブラッチアリ
  • '''R・ボパンナ
  • A-u-H・クレシ
  • I・マルチェンコ
  • P・スタラーチェ'''
  • ''' M・エルギン
  • '''F・ポラセク
  • M・ククシュキン
  • マイケル・ラッセル
prop-ja:rd3Score
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • '''6
  • '''[10]
  • [8]
prop-ja:rd3Seed
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • WC
prop-ja:rd3Team
  • P・スタラーチェ
  • T・ガバシュビリ
  • F・ポラセク
  • I・ゼレネイ
  • A-u-H・クレシ
  • ''' R・ボパンナ
  • '''D・ブラッチアリ
  • M・エルギン
prop-ja:rd4Score
  • 65 (xsd:integer)
  • 66 (xsd:integer)
  • '''7
prop-ja:rd4Seed
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:rd4Team
  • P・スタラーチェ
  • R・ボパンナ
  • ''' D・ブラッチアリ
  • A-u-H・クレシ
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 前年度優勝ペアのコリン・フレミング&ケン・スクプスキ組は1回戦で第4シードのフィリップ・ポラセク&イゴール・ゼレネイ組に敗退。決勝はノーシードから勝ち上がってきたダニエレ・ブラッチアリ&ポティート・スタラーチェと、第2シードのロハン・ボパンナ&アイサム=ウル=ハク・クレシ組の対戦となり、ブラッチアリ&スタラーチェ組が・ボパンナ&クレシを7–6(6), 7–6(5)のストレートで下し優勝した。
rdfs:label
  • 2010年サンクトペテルブルク・オープンダブルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of