Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 2010年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2010ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)では2010年の東北楽天ゴールデンイーグルスにおける動向をまとめる。この年の東北楽天ゴールデンイーグルスは、マーティ・ブラウンが監督を務めたシーズンである。開幕4連敗し、シーズン序盤から低迷した。交流戦に入り、12チーム中5位と健闘したが、パ・リーグのチームが上位6位までを独占したため、交流戦の好調によって、リーグ順位を上昇させることはできなかった。交流戦明けのリーグ内の対戦においては、再び負けが先行するようになり、6月26日に最下位に転落すると、そのまま、シーズンを6位で終えた。シーズン終了後、ブラウン監督の退任が決定し、後任に星野仙一が就任することが決定した。また、エースの岩隈がポスティングによるメジャーリーグ移籍を目指したが、落札したアスレチックスとの交渉が不調に終わり、来シーズンも残留することが決定した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2957196 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 23684 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 345 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57594980 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolor
  • 600 (xsd:integer)
  • 900 (xsd:integer)
prop-ja:bodyclass
  • hlist hlist-pipe
prop-ja:color
  • fff
  • fc0
prop-ja:group
  • コーチ
  • 監督
  • 内野手
  • 外野手
  • 投手
  • 捕手
  • 二軍監督・コーチ
  • 育成選手
prop-ja:groupstyle
  • background-color:#600;color:#fc0
prop-ja:list
  • 81 (xsd:integer)
  • 121 (xsd:integer)
  • *75 リブジー(ヘッド) *77 古屋英夫(打撃) *83 礒部公一(打撃補佐) *71 佐藤義則(投手) *72 森山良二(投手/ブルペン) *70 山田勝彦(バッテリー) *89 永池恭男(内野守備走塁) *78 本西厚博(外野守備走塁)
  • *29 小関翔太 *31 藤井彰人 *37 嶋基宏 *39 井野卓 *44 中谷仁 *48 伊志嶺忠 *52 山本大明
  • *00 中村真人 *3 リンデン *8 中島俊哉 *9 宮出隆自 *23 聖澤諒 *25 横川史学 *33 平石洋介 *38 楠城祐介 *46 鉄平 *61 憲史 *63 牧田明久
  • *88 仁村徹(監督) *79 ロペス(打撃) *86 星野おさむ(打撃) *84 高村祐(投手) *73 高浦己佐緒(バッテリー) *80 福原峰夫(内野守備走塁) *85 広橋公寿(外野守備走塁) *74 米田慶三郎(育成/野手) *82 吉田豊彦(育成/投手) *76 安部理(育成/打撃)
  • *11 福盛和男 *13 井坂亮平 *14 佐竹健太 *15 藤原紘通 *16 山村宏樹 *17 ラズナー *18 田中将大 *20 長谷部康平 *21 岩隈久志 *22 戸村健次 *24 高堀和也 *26 有銘兼久 *28 片山博視 *30 永井怜 *34 鎌田祐哉 *40 土屋朋弘 *41 青山浩二 *43 寺田龍平 *45 川井貴志 *47 松崎伸吾 *49 井上雄介 *50 モリーヨ *51 川岸強 *53 石田隆司 *54 木谷寿巳 *57 小山伸一郎 *58 辛島航 *59 菊池保則 *60 石川賢 *62 栂野雅史 *64 藪恵壹 *65 松本輝
  • *0 内村賢介 *1 塩川達也 *2 渡辺直人 *4 高須洋介 *5 フィリップス *7 山崎武司 *12 草野大輔 *27 河田寿司 *32 小坂誠 *35 大廣翔治 *42 ルイーズ *55 西田哲朗 *56 中川大志 *66 西村弥 *67 銀次 *68 枡田慎太郎 *98 丈武 *99 中村紀洋
prop-ja:navbar
  • plain
prop-ja:state
  • off
prop-ja:title
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス 2010
prop-ja:titlestyle
  • background-color:#900;color:#fff
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:オーナー
prop-ja:スタジアム
prop-ja:チーム
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
prop-ja:前年
  • 2009 (xsd:integer)
prop-ja:年度
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:成績
  • 62 (xsd:integer)
  • パシフィック・リーグ6位
prop-ja:次年
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:監督
prop-ja:経営母体
prop-ja:都市
  • 宮城県仙台市
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 2010年の東北楽天ゴールデンイーグルス(2010ねんのとうほくらくてんゴールデンイーグルス)では2010年の東北楽天ゴールデンイーグルスにおける動向をまとめる。この年の東北楽天ゴールデンイーグルスは、マーティ・ブラウンが監督を務めたシーズンである。開幕4連敗し、シーズン序盤から低迷した。交流戦に入り、12チーム中5位と健闘したが、パ・リーグのチームが上位6位までを独占したため、交流戦の好調によって、リーグ順位を上昇させることはできなかった。交流戦明けのリーグ内の対戦においては、再び負けが先行するようになり、6月26日に最下位に転落すると、そのまま、シーズンを6位で終えた。シーズン終了後、ブラウン監督の退任が決定し、後任に星野仙一が就任することが決定した。また、エースの岩隈がポスティングによるメジャーリーグ移籍を目指したが、落札したアスレチックスとの交渉が不調に終わり、来シーズンも残留することが決定した。
rdfs:label
  • 2010年の東北楽天ゴールデンイーグルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of