Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 2009年世界ジュニア柔道選手権大会(第15回世界ジュニア柔道選手権大会)はフランスのパリで2009年の10月22日から10月25日まで開催された。今大会から男女とも最軽量級が増設された。さらに、今大会は試験的に一度目の足取りは指導だが、2度目は反則負けとなるルールが適用された(これを受けて2010年からは足取りは一度で反則負けになるさらに厳しいルールが採用されることになった)。また、副審を置かずに主審のみが試合を受け持ち、必要な時には審判委員(ジュリー)と判定の協議を行う主審一人制が試されたが、こちらは時期尚早として2010年以降の大会では正式採用されなかった。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2228960 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5679 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58647717 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 2009年世界ジュニア柔道選手権大会(第15回世界ジュニア柔道選手権大会)はフランスのパリで2009年の10月22日から10月25日まで開催された。今大会から男女とも最軽量級が増設された。さらに、今大会は試験的に一度目の足取りは指導だが、2度目は反則負けとなるルールが適用された(これを受けて2010年からは足取りは一度で反則負けになるさらに厳しいルールが採用されることになった)。また、副審を置かずに主審のみが試合を受け持ち、必要な時には審判委員(ジュリー)と判定の協議を行う主審一人制が試されたが、こちらは時期尚早として2010年以降の大会では正式採用されなかった。
rdfs:label
  • 2009年世界ジュニア柔道選手権大会
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of