Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 2009年のNASCARスプリントカップ・シリーズは、アメリカ合衆国におけるストックカー・レースの61年目のシーズンとなる。フロリダ州デイトナ・ビーチのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイにおけるノンタイトル戦のバドワイザー・シュートアウトから始まった。シリーズタイトルは第3戦のデイトナ500から争われ、チェイスフォーザカップは9月20日のニューハンプシャー・モーター・スピードウェイにおけるシルバニア300から争われた。シリーズはフロリダ州ホームステッドのホームステッド=マイアミ・スピードウェイにおける最終戦、フォード400で締めくくられた。ヘンドリック・モータースポーツのジミー・ジョンソンがタイトルを制し、シリーズ4連覇を達成した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2155596 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 61379 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1266 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56676713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 2009年のNASCARスプリントカップ・シリーズは、アメリカ合衆国におけるストックカー・レースの61年目のシーズンとなる。フロリダ州デイトナ・ビーチのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイにおけるノンタイトル戦のバドワイザー・シュートアウトから始まった。シリーズタイトルは第3戦のデイトナ500から争われ、チェイスフォーザカップは9月20日のニューハンプシャー・モーター・スピードウェイにおけるシルバニア300から争われた。シリーズはフロリダ州ホームステッドのホームステッド=マイアミ・スピードウェイにおける最終戦、フォード400で締めくくられた。ヘンドリック・モータースポーツのジミー・ジョンソンがタイトルを制し、シリーズ4連覇を達成した。
rdfs:label
  • 2009年のNASCARスプリントカップ・シリーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of