Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 日本は1993年8月13日から8月22日にドイツ・シュトゥットガルトで行なわれた第4回世界陸上競技選手権大会に参加した。団長は小掛照二、監督を大串啓二が務め、以下42名(男子31名・女子11名)の選手団を組織した。女子マラソンで浅利純子が優勝を飾り、日本の女子選手でオリンピック、世界選手権を通じて初めての金メダリストとなった。同じ女子マラソンの安部友恵が3位に入って銅メダルを獲得、男子マラソンの打越忠夫が5位入賞の成績を残した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2546476 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7771 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 86 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53491030 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bronze
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:code
  • JPN
prop-ja:competitors
  • 42 (xsd:integer)
prop-ja:flagcaption
  • 日本
prop-ja:gold
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:natfed
prop-ja:rank
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:silver
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1993 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 日本は1993年8月13日から8月22日にドイツ・シュトゥットガルトで行なわれた第4回世界陸上競技選手権大会に参加した。団長は小掛照二、監督を大串啓二が務め、以下42名(男子31名・女子11名)の選手団を組織した。女子マラソンで浅利純子が優勝を飾り、日本の女子選手でオリンピック、世界選手権を通じて初めての金メダリストとなった。同じ女子マラソンの安部友恵が3位に入って銅メダルを獲得、男子マラソンの打越忠夫が5位入賞の成績を残した。
rdfs:label
  • 1993年世界陸上競技選手権大会日本選手団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of