Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1993年ノルディックスキー世界選手権大会は1993年2月19日から2月28日までの10日間、スウェーデンのファールンで開催されたノルディックスキーの世界選手権。同地では1954年、1974年についで3回目の開催となった。本大会でクロスカントリースキーの新種目、パシュートがお目見えした。これは1日目にクラシカル走法で一定の距離を走り(男子10km、女子5km)、2日目に今度はフリー走法で一定の距離を走る(男子15km、女子10km)もので、2日目は初日のタイム差どおりに、首位走者を追いかけるように順次スタートする。なお、1日目は正規種目(男子10kmクラシカル、女子5kmクラシカル)のタイムを秒未満切捨てして採用する。1991年にソビエト連邦とチェコスロバキアが解体されてから初めての大会で、各国がそれぞれ単独チームとして参加した。15種目(クロスカントリースキー10種目、ノルディック複合2種目、スキージャンプ3種目)が行われた。本大会では港に係留された客船が選手村として使用された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1669461 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24631 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58558166 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1993年ノルディックスキー世界選手権大会は1993年2月19日から2月28日までの10日間、スウェーデンのファールンで開催されたノルディックスキーの世界選手権。同地では1954年、1974年についで3回目の開催となった。本大会でクロスカントリースキーの新種目、パシュートがお目見えした。これは1日目にクラシカル走法で一定の距離を走り(男子10km、女子5km)、2日目に今度はフリー走法で一定の距離を走る(男子15km、女子10km)もので、2日目は初日のタイム差どおりに、首位走者を追いかけるように順次スタートする。なお、1日目は正規種目(男子10kmクラシカル、女子5kmクラシカル)のタイムを秒未満切捨てして採用する。1991年にソビエト連邦とチェコスロバキアが解体されてから初めての大会で、各国がそれぞれ単独チームとして参加した。15種目(クロスカントリースキー10種目、ノルディック複合2種目、スキージャンプ3種目)が行われた。本大会では港に係留された客船が選手村として使用された。
rdfs:label
  • 1993年ノルディックスキー世界選手権
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of