Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1983年の世界ラリー選手権(1983 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第11回大会となる。全12戦でタイトルが争われた。今回までにスケジュールはより安定化し、年に1、2カ所のみの変更となった。1983年はブラジルに代わってアルゼンチンが復帰することとなった。アウディのハンヌ・ミッコラが、前年度チャンピオン、ランチアのヴァルター・ロールとそのチームメイト、マルク・アレンを打ち破ってタイトルを獲得した。ランチアはアウディを2ポイント上回ってマニファクチャラーズ・タイトルを獲得した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2673038 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 25671 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 312 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58968197 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:series
  • 世界ラリー選手権
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1983 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1983年の世界ラリー選手権(1983 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第11回大会となる。全12戦でタイトルが争われた。今回までにスケジュールはより安定化し、年に1、2カ所のみの変更となった。1983年はブラジルに代わってアルゼンチンが復帰することとなった。アウディのハンヌ・ミッコラが、前年度チャンピオン、ランチアのヴァルター・ロールとそのチームメイト、マルク・アレンを打ち破ってタイトルを獲得した。ランチアはアウディを2ポイント上回ってマニファクチャラーズ・タイトルを獲得した。
rdfs:label
  • 1983年の世界ラリー選手権
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of