Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1981年のMLBストライキ(1981 Major League Baseball strike)とは、1981年6月12日から7月31日までの50日間にわたり、メジャーリーグベースボール(MLB)の選手が起こしたプロ野球ストライキである。7月31日に合意に達し、8月9日にオールスターゲームが開催された。翌10日にシーズン公式戦も再開された。ストライキ期間中に予定されていたシーズン公式戦合計713試合が中止となった。経営者側は7200万ドルの総損失を被り、選手側は週400万ドルの給与を失った。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2876386 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2774 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59160459 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1981年のMLBストライキ(1981 Major League Baseball strike)とは、1981年6月12日から7月31日までの50日間にわたり、メジャーリーグベースボール(MLB)の選手が起こしたプロ野球ストライキである。7月31日に合意に達し、8月9日にオールスターゲームが開催された。翌10日にシーズン公式戦も再開された。ストライキ期間中に予定されていたシーズン公式戦合計713試合が中止となった。経営者側は7200万ドルの総損失を被り、選手側は週400万ドルの給与を失った。
rdfs:label
  • 1981年のMLBストライキ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of