Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 1977年の世界ラリー選手権(1977 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第5回大会となる。カレンダーは1戦増えて全11戦でタイトルが争われた。モロッコがカレンダーから外れ、ケベックとニュージーランドが追加になった。社内の問題が影響し、ランチアは4年連続のタイトル獲得に注力することができなかった。代わってフィアットがフォードと激しい戦いを繰り広げた。1973年から1978年までWRCはマニファクチャラーズ・タイトルしか争われなかった。ポイントシステムが変更され、総合順位とグループ順位を含みより複雑になった。マニファクチャラーズ・タイトルに加え、FIAはドライバーに対してFIAカップを与えることとなった。WRCの全戦に加えて別の10イベントのポイントが追加され、そこでのポイントがドライバーの合計となった。1979年にFIAカップは世界選手権のドライバーズ・タイトルとなった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2666923 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9778 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58614805 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:series
  • 世界ラリー選手権
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 1977 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 1977年の世界ラリー選手権(1977 World Rally Championship season)は、FIA世界ラリー選手権の第5回大会となる。カレンダーは1戦増えて全11戦でタイトルが争われた。モロッコがカレンダーから外れ、ケベックとニュージーランドが追加になった。社内の問題が影響し、ランチアは4年連続のタイトル獲得に注力することができなかった。代わってフィアットがフォードと激しい戦いを繰り広げた。1973年から1978年までWRCはマニファクチャラーズ・タイトルしか争われなかった。ポイントシステムが変更され、総合順位とグループ順位を含みより複雑になった。マニファクチャラーズ・タイトルに加え、FIAはドライバーに対してFIAカップを与えることとなった。WRCの全戦に加えて別の10イベントのポイントが追加され、そこでのポイントがドライバーの合計となった。1979年にFIAカップは世界選手権のドライバーズ・タイトルとなった。
rdfs:label
  • 1977年の世界ラリー選手権
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of