Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 19世紀の哲学(じゅうきゅうせいきのてつがく)は、哲学史的に考察した場合、19世紀は、様々な新たな思想が誕生して発展し、現代思想の原点となった時期である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 164081 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4772 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55661300 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 19世紀の哲学(じゅうきゅうせいきのてつがく)は、哲学史的に考察した場合、19世紀は、様々な新たな思想が誕生して発展し、現代思想の原点となった時期である。
rdfs:label
  • 19世紀の哲学
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:era of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of